ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileは一部の既存モデルをAndroid 5.1をスキップしてAndroid 6.0にアップデート予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先週、Android 6.0 Marshmallow へのアップデート対応機種を発表した Sony Mobile は、現時点で Android 5.0.x を搭載しているアップデート対象機種を Android 6.0 に直接アップデートする計画のようです。Android 6.0 のアップデートが予定されている「Xperia Z3+」の場合、現在は Android 5.0.2 のファームウェアが提供されていますが、サポートページを確認すると、次のバージョンは「Android 6.0」になっています。同様に、Xperia M4 Aqua、Xperia C4、Xperia C5 Ultra、Xperia M5、Xperia Z4 Tablet も Android 5.1.1 をスキップして Android 6.0 にアップデートされる模様です。これには各機種のデュアル SIM モデルも含まれています。Source : Sony Mobile

■関連記事
Nexus 6PのGeekBenchスコアがNexus 6から大幅に向上
BlackBerryが「Priv」の公式動画を公開、Android版BB Hubの動作内容も確認
Google Playストア v5.10.29がリリース、一部のアニメーションが刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。