体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

VAMPS、LIVE作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』リリース決定

VAMPSが最新アルバム『BLOODSUCKERS』 の集大成となるLIVE作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』を12月9日にリリースすると発表した。

Blu-ray『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』【初回限定盤】 (okmusic UP's)

制作に約1年を費やしたアルバム『BLOODSUCKERS』を掲げ、ZEPP会場を中心に全33公演のツアーで65,000人の動員を記録した「VAMPS LIVE 2014-2015」を行った後、4年ぶりに行ったアリーナツアー『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』。4都市7公演で行われた、そのツアー最終日だった2015年5月31日、さいたまスーパーアリーナでのライブを完全映像化した作品が『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』である。アリーナ規模ならではの大迫力のステージと壮大なライヴ演出、連戦のライヴを経て磨き上げられたVAMPSのパフォーマンスと会場の熱気がピークに達した千秋楽は『BLOODSUCKERS』のすべてが凝縮され、濃密な映像作品となった。

Blu-rayとDVDの初回限定盤にはこのアリーナ公演の名古屋、大阪、仙台、東京の「ARENA TOUR DOCUMENTARY」を、またBlu-rayとDVDの通常盤にはVAMPS夏の風物詩、恒例イベント『VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY』のDOCUMENTARY & ACCOUSTIC LIVEを収録、毎回購入者のお楽しみ、VAMPSとの特別企画や豪華賞品などがその場で当たる抽選くじ「VAMPS CHANCE」の実施!

リリース決定と同時にジャケット写真も公開。今回も奇才イラストレーター、Rockin’Jelly Bean氏による全身にタトゥーをまとった女ヴァンパイアが再登場。アルバム『BLOODSUCKERS』でもおなじみのキャラクターだ。アルバム・リリース後、VAMPSとともに世界ツアーを廻ってきて風化したザラリとした手触りを思わせ、欧米の老舗ライヴ・ハウスにあるクラシックでサイケなロック・ポスターのようなデザインに仕上がっている。

VAMPSは今週末から毎年恒例となる彼ら主宰の日本国内最大級のハロウィン・イベント『HALLOWEEN PARTY 2015』を開催。神戸ワールド記念ホールにて2015年10月17日(土)、18日(日)、幕張メッセ国際展示場にて10月23日(金)、24日(土)、25日(日)と2週末にわたるライヴ・イベントとなる。

Blu-ray&DVD『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』
2015年12月09日発売
■Blu-ray
【初回限定盤】
UIXV-90007/予価:¥9,180(税込)
※本編 + ARENA Tour 2015 Documentary
※デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
【通常盤】
UIXV-10007 / 予価:¥5,940(税込)
※本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACOUSTIC LIVE映像
※アマレイ + ブックレット(12P)
【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤Goods付Blu-ray】
PDXV-1904 / ¥15,120 (税込)
※通常盤(Blu-ray) + オリジナルグッズ(バブルヘッドフィギュアHYDE&K.A.Z)+BOX
■DVD
【初回限定盤】(2DVD) 
UIBV-90008/9 / 予価:¥8,100(税込)
※本編 + ARENA Tour 2015 Documentary
※デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
【通常盤】(DVD)
UIBV-10026 /予価:¥4,860(税込)
※本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACOUSTIC LIVE映像
※アマレイ + ブックレット(12P)
【初回限定盤Goods付DVD】(DVD) 
UIBV-90012 /¥11,340 (税込)
※通常盤(DVD) + オリジナルグッズ(Tシャツ、マフラータオル、ナップサック)+BOX

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。