ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】AOA 注目の日本1stALが1位を走る! フレンチ・キスは追いつけるか!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから10月12日から10月14日までの集計が明らかとなり、韓国のガールズグループ、AOAの『Ace of Angels』が現在1位になっている。

 『Ace of Angels』は、AOAの日本1stアルバムでアルバムリード曲「Oh BOY」やこれまで日本で発表したシングル曲など11曲を収録した作品。その後に続いているのは、ラストアルバムとして話題になっているフレンチ・キス『French Kiss』。週末にかけてAOAが首位をキープするのか、それともフレンチ・キスが追い上げるのか、ガールズグループ同士のトップ争いの結末に注目だ。

 3位は、ゲーム『クロノ・クロス』と『クロノ・トリガー』の楽曲をアレンジしてパッケージした『クロノ・トリガー&クロノ・クロス アレンジアルバム / ハルカナルトキノカナタへ』。4位は、アニメ『Charlotte』からZHIEND『ECHO』。10月19日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”1位の米津玄師『Bremen』が5位に入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年10月12日から10月14日までの集計)
1位:AOA『Ace of Angels』
2位:フレンチ・キス『French Kiss』
3位:『クロノ・トリガー&クロノ・クロス アレンジアルバム / ハルカナルトキノカナタへ』
4位:ZHIEND『ECHO』
5位:米津玄師『Bremen』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Kis-My-Ft2、2か月連続リリースの第1弾作品がロケットスタートで現在トップに!
GREAT3がバンドとしては初となるビルボードライブ東京公演を敢行。音源は早速ライブCDとしてリリース。
乃木坂46が新曲「ポピパッパパー」のMVを公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP