ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Spotifyの国内向けサービスは近々開始? アプリに日本語の広告が表示されるようになる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外では Apple Music や Google Play Music、Amazon Music と並んで人気の高い音楽配信サービス「Spotify」は国内では依然として提供されていません。そんな中、国内サービスの開始を示唆するような情報が Spotify のアプリに現れてきました。それは、これまでは英語や中国語だけだった広告に日本語の広告が表示されるようになったからです。日本人向けの広告なので、国内サービスの開始に先駆け、日本人向けの広告を準備していると考えると、国内向けサービスの開始は近いのではないかと推測できます。Spotify の無料サービスの場合、広告は曲と曲の間に表示され、プレミアム会員の宣伝や新曲の紹介が掲載されます。情報を提供してくださった、A.K さんによると、彼は日頃 VPN を利用して Spotify を利用しており、本日より日本語の広告が表示されるようになったそうです。ただ、広告が日本向けサービスの提供を意図して表示されたのか、それとも、単なるミスで表示されたのかは定かではありません。後者の方だと国内サービスの提供時期はこれまでどおり不明となります。K.A さん、情報提供ありがとうございます!

■関連記事
国内のGoogleストアで「Nexus 5X」の発送時期が「10月19日までに出荷」に変更
Google、Google Playの雑誌・ニュース購読サービス「Google ニューススタンド」の国内向けサービスを開始
アメージング、Android向け美少女育成サッカー経営SLG「ビーナスイレブンびびっど!」の事前登録を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP