ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プラスワン、FREETEL新モデル「Priori 3 LTE」を発表、価格は12,800円+税

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワン・マーケティングが FREETEL ブランドの新モデルとして、Android 5.1 を搭載した低価格 LTE スマートフォン「Priori 3 LTE」を発表しました。Priori 3 LTE は、昨年発売された「Priori 2 LTE」の後継モデルで、新モデルは 12,800 円 + 税という安い価格で販売されます。スペック的には前作からさほど変わっていませんが、OS が Android 5.1 にバージョンアップされたほか、リアカメラが 800 万画素に向上し、バッテリー容量が 2,100 mAh に増加。さらに、5GHz 帯の IEEE802.11a をサポートするなど、所どころ強化されています。初期のラインアップは 6 色です。Priori 2 は、4.5 インチ 854 × 480 ピクセルの液晶ディスプレイ、クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD 対応)、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,100mAh バッテリーを搭載。この機種も デュアル SIM 対応です。このほか、Wi-Fi a/b/g/n、Wi-Fi テザリング、Bluetooth v4.0、GPS / A-GPS、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(Band 1 / 6 / 8 / 19)、FDD-LTE(Band 1 / 3 / 8 / 19)に対応しています。筐体サイズは 132 × 65 × 8.9mm、質量は 120g です。Source : プラスワン

■関連記事
プラスワン、SIMロックフリーAndroidスマートフォン「SAMURAI MIYABI」を本日発売
文字型ボタンを備えた無音カメラアプリ「簡単無音カメラ」がリリース
HTC、AMOLEDディスプレイを搭載した「HTC One E9s」をインドで発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP