ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

任天堂 NXはAMDプロセッサや8GB RAMを搭載? 2016年末~2017年初旬に発表されるとの噂が伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android を搭載していると一部では噂されている任天堂の新型ゲーム機「NX」のスペック情報や提供されるゲームタイトルの情報を海外の WEB サイト Vcpost が伝えていました。今回の情報に関して、その出どころは明らかにされていませんが、同サイトによると、NX は 2016 年後半 ~ 2017 年初にかけて発表されるという。噂では 2016 年 7 月に発売されると伝えられていました。また、NX は AMD のモバイル向け CPU / GPU や 8GB の RAM を積んでいるらしく、これが事実だとすれば、Android コンソールとしてかなりハイスペックであり、既存の Android 製品とは大きく違う内容になると思います。さらに、同時には 12 タイトルのゲームも同時にリリースされる予定だという。具体的には、スーパーマリオ、スマッシュブラザーズ、ピクミン 4、パックマン、スターウォーズ、ゼルダ、メトロイド、FIFA 2017、マスエフェクト、スター・ウォーズ 出撃! ローグ中隊、レッド デッド リベリオン、コール オブ デューティ ゴースト、レアが用意されていると言われています。ほかには、NX にスマッシュブラザーズをプレイできるよう、Wii のような従来型のコントローラーが付属しているらしいということを伝えています。つまり、従来型ゲーム機に近い遊びができる製品になるかもです。Source : Vcpost

■関連記事
Nexus 5XとNexus 6PはProject Fiに対応
LG V10のセカンドスクリーンには何が表示される?
Sony Mobile、Xperia Z5のユーザーマニュアルを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。