ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCは9月29日の国内イベントで「HTC Desire EYE」を発表か? HTC One M9+の改良版「Hima Ultra R1」の噂も浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 9 月 29 日に国内で新製品発表イベントを行いますが、当日発表される新製品の一つが昨年の 10 月に海外で発表された「HTC Desire EYE」だと、HTC 通の @LlabTooFeR さんが伝えていました。Desire EYE は、HTC 初の前面に 1,300 万画素カメラと LED フラッシュを備えた自撮りに特化した機種です。古い機種を国内投入しようというのですが、同氏によると、国内で発表される HTC Desire EYE は、OS が Android 5.1 にアップグレードされており、Sense も Sense 7 を搭載しているそうです。古い機種なので案外安く販売されるかもしれません。同氏はこのほか、29 には中国でも新製品発表イベントが開催される予定で、そこでは、「HTC Butterfly 3(日本では J Butterfly HTV31)」と今年の 4 月に海外で発売された「HTC One M9+」の改良版(Hima Ultra R1)が発表されるとも伝えていました。HTC Butterfly 3 は、国内モデルと同様に WQHD ディスプレイ、Snapdragon 810 プロセッサ、3GB RAM、2,100 万画素の Duo Camera などを搭載するなど、ハイスペックな仕様で発売されると予想されますが、今回初めて伝えられた Hima Ultra R1 については不明です。ただ、MediaTek プロセッサを搭載しているらしいので、もしかすると、Helio X20 端末かもしれません。Source : 12(@LlabTooFeR)

■関連記事
Google純正「時計」アプリがv4.2にアップデート、タイマーの入力方法が改善、設定メニューも追加
Googleの音声検索を利用すると検索ボックスの単語がまるごと選択される
XiaomiがMi 4iのアップグレード版「Mi 4c」を発表、Snapdragon 808、3GB RAM、USB Type-C、Edge Touch機能などを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP