ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10月アニメ『コメット・ルシファー』 業界初『3Dっぽく見えるボトル』を配布! 早速試してみた【動画アリ】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


10月からTV放送が開始されるオリジナルロボットアニメ『コメット・ルシファー』。9月21日~27日のシルバーウィーク期間に東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードで体験型イベントを開催。体験エリアで配布している『3Dっぽく見えるボトル』を手に入れたので、早速試してみた。

※すべての画像・動画入りの記事はガジェット通信でご覧ください
http://getnews.jp/archives/1157277

業界初! ペットボトルの中にPVが浮かび上がる!


わざわざ金型まで起こしたという、気合を入れて作られた今回のボトル。形は側面が平たく凹んでいる。


横向きでテーブルなどに安定して置ける形になっており、パッケージが透明な平面部分を正面に向けて配置。そしてスマートフォンでQRコードを読み取り、専用のPVを全画面で表示させ、画面を下にしてボトルの上に設置すると、ボトルの中に映像が映しだされるという仕組み。


ボトルの中の水に投影されるPVは、奥行きを感じさせる演出も。水の中に可愛いフェリアが浮かび上がる。


水の量を減らすと、半分が水に浸かっているような映像も楽しめる。ただし、スマートフォンを設置する場所が少しズレているとうまく投影されないので要注意だ。

なお、『3Dっぽく見えるボトル』の配布時間は各日11時~と16時~の2回となっている。


・『コメット・ルシファー』3Dっぽく見えるボトルを試してみた
動画URL:https://youtu.be/QKgqpP0W9hw

体験イベントで『コメット・ルシファー』の世界に飛びこもう

新宿駅メトロプロムナードで実施しているイベントでは、キャラクターの顔をジャックし、『コメット・ルシファー』の世界に自分が入り込む体験ができる。


展示内の大型モニタの前に立つだけで、自動的に自分の顔がスキャンされ、そこで始まる映像のキャラクターの顔が自分の顔に置きかわるというもの。作品の中に入った自分が、他のキャラクターと会話する、そんな作品世界に飛び込んでしまったかのような感覚を楽しめる展示だ。


さらに、作中の重要なカギを握る鉱石「ギフトジウム」を展示内でも見つけることができる。すでに配信されている作品公式スマホアプリをインストールし、アプリ内の「ギフトジウムを探す」を選択して、スマートフォンを「ギフトジウム」に近づけると「本編第1話」が先行してダウンロード可能! 

9月19日から全国のアニメショップ30店舗でも同様の第1話先行ダウンロード企画を実施しているので、一足先に『コメット・ルシファー』をチェックしよう!

<新宿駅でコメット・ルシファーの世界に飛び込もう!体験型イベント開催!>
日程:9月21日(月) ~ 9月27日(日)
体験時間:毎日 8:30 ~ 20:00

『3Dっぽく見えるボトル』配布時間:11時~/16時~ (各日共通・各回無くなり次第終了)
※『3Dっぽく見えるボトル』配布中は体験を一時停止します。

『コメット・ルシファー』公式サイト
http://comet-lucifer.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP