ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゾクゾクするほど楽しい!「ザ・ロックアップ 」&「ホーンテッドレストラン」でハロウィンパーティはいかが?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年のハロウィンはどこで誰と楽しむ?

「監獄」がテーマのレストラン「ザ・ロックアップ」(全15店舗)と、「ゴーストに取り憑かれた牢屋敷」がテーマの食べ放題レストラン「ホーンテッドレストラン」(全5店舗)では、ひと足早く「ハロウィンイベント2015」を同時開催中(11/1(日)まで)。

どちらもアミューズメント感覚で楽しめる遊べるレストランだけあって、「ソーセージ”ミイラ”ピザ」(税抜780円)や「パンプキンサラダ蜘蛛女」(税抜480円)など、思わずびっくりしたり、笑ってしまったりするような不気味、かつ愉快なメニューがずらり勢ぞろい。

ドリンクも、目玉が浮いている(?!)「リビングデットの目覚め」(税抜650円)や血液パックに入った「吸血ポイズンベリー」(税抜650円)など、他ではなかなかお目にかかれないビジュアルのものが多く、ハロウィン気分はまさに最高潮!

おもしろメニューだけでなく、ハロウィーンならではの、SNS仮装コンテストも実施(11月4日(木)まで)。こちらは、店内にて撮影した仮装の写真をハッシュタグ「#ハロウィンロックアップ」でツイッターとインスタグラムに投稿し、選ばれると豪華景品(お食事券やオリジナルグッズ)がもらえるというもの。

他にも、ハロウィンメイクの無料サービス&メイクグッズプレゼントやハロウィン壁紙プレゼント、ハロウィン限定の新パーティーコース(ザ・ロックアップのみ)など、楽しい企画が盛りだくさん。

当日だけなんてもったいない!ひと足早くハロウィンを楽しむべく、ぜひ遊びに行ってみよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP