ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「失望しました。来月からスポンサーやめます」 高須克弥院長が『報道ステーション』のスポンサー降板の意向をツイート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

安保関連法案のニュースがテレビ各局で連日報じられる中、9月16日にとある『Twitter』ユーザーが

今日の #tvasahi #報道ステーション は完全に安全保障関連法案反対に偏ってるな。両方の意見をバランス良く報道するという原則を完全に放棄している

とツイートを行った。

高須クリニックの高須克弥院長(@katsuyatakasu)はそれを引用し、



失望しました。来月からスポンサーやめます。

とツイート、テレビ朝日『報道ステーション』のスポンサーを降板する意向を明らかにした。

スポーツ紙などでも大きく取り上げれ報道される中、賛同するツイートが数多く寄せられていたが、中には
「スポンサーが報道に圧力かけちゃ駄目よ。あんまり影響ないと思うけど」
「バ~カ、大歓迎だ、てめえのコマーシャルなんか見たくねえよ!」

といったものも。

また、
「むしろいままで続けてたのが凄いですね」
「というより、これまで報ステのスポンサーになっていただなんて意外でした。」

と、『報ステ』のスポンサーだったことが意外というツイートも寄せられていた次第である。

高須院長は、7月末に

反日番組ニュースステーションのスポンサーである高須クリニック。何かしら悪意があるのですか?

という質問ツイートに対して


古館くんとダチだからスポンサーやってるんです。品格あるスポンサーは番組内容に口を出しません。

と回答していた。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP