ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

復興構想会議の「匿名議事録(議事要旨)」公開スタートしています

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

復興構想会議の「匿名議事録」が公開されました。この「匿名議事録」ですが正式には「議事要旨」と呼ばれています。

第1回東日本大震災復興構想会議(平成23年4月14日) 議事要旨
http://www.cas.go.jp/jp/fukkou/pdf/kousou1/youshi.pdf

第一回は、主に会議の進め方について話し合われた、ということがわかります。

議事要旨は通常、会議の2週間後に公開される予定ですが、第一回分の公開は予定の4月28日(金)から数日遅れました。この点について内閣府にたずねたところ、以下のような回答でした。

取材日:5月2日(月)午前

記者:さきほど見たところ復興構想会議第一回分の議事要旨が公開されているが、これはいつ公開されたのか。

内閣府:4月28日(金)に公開した。

記者:28日の何時に公開したのか。28日に復興構想会議の目次ページをはじめ、発表される可能性のあるページはひととおりチェックしたのだが、みつからなかった。今朝(5月2日)確認したところ、目次ページが更新されてはじめて議事要旨を確認できる状態となっていたのだが。

内閣府:28日の17時に公開した。実は一旦公開したのだが、システムエラーが発生し、指摘のような状態となっていた。

記者:議事要旨のファイル自体はアップロード済だったが、目次ページの更新がうまくいかずに、リンクされていなかったということか。

内閣府:そのような状態となっていた。

記者:第2回は4月23日(土)に開催されたので議事要旨の公開は5月7日の予定だが、予定通りに公開できそうか。

内閣府:そのつもりだ。

(以上、やりとりの要約)

――要するに、ファイルはアップロードしていたけど、目次が更新されていなかったということらしい……。

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶

記者:

ニュースサイト『ガジェット通信』発行人。未来検索ブラジル代表。東京産業新聞社代表。ハリウッドエンターテイメントビジネス誌『Variety Japan』Senior Editor。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラクターに興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP