ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秦 基博 数々の名曲と流れ星が楽しめるプラネタリウム“天空”上映決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月9日に新シングル『Q & A』(映画『天空の蜂』主題歌)を発売するシンガーソングライター 秦 基博。コニカミノルタプラネタリウム“天空”とのコラボレーション作品『君と見る流れ星 starring 秦 基博』の上映が決定した。

 このコラボレーション作品『君と見る流れ星 starring 秦 基博』は、11月7日よりコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)にて上映。“天空”冬春の新作として、秦の数々の名曲にあわせて流れ星が楽しめる。

 2012年5月にグランドオープンし、年間40万人以上の来場者が訪れる人気のコニカミノルタプラネタリウム“天空”。“天空”の作品として音楽が主体のコラボレーションは、秦 基博の起用が初めてとなる。作品プロデューサーは、秦を起用した理由を「歌と星空とのシンクロはプラネタリウムという特別な空間だからこそ生きてくる。秦 基博さんのやさしいメロディと歌声が星空に響き渡ることで、観客は自分たちの未来を前向きに考えるきっかけになるのではと思った」と語る。これまでにないスペシャルな映像と音楽の融合を、是非楽しみにしてほしい。

 また、新シングル『Q & A』の購入者応募抽選特典の詳細も発表された。初回生産限定盤・通常盤<初回仕様>に封入されている応募ハガキに必要事項を記入して応募すると、A賞(150名様)として「『君と見る流れ星 starring 秦 基博』の特別先行試写会ご招待券」が、B賞(200名様)として「秦 基博オリジナル『Q&A note』」が抽選で当たる。

 B賞「秦 基博オリジナル『Q&A note』」は、KAN、笹原清明、塩川いづみ、渋谷直角、清水浩司、花沢健吾、万城目学、松任谷由実、本 秀康など豪華クリエイター陣が参加した事で話題の『Q & A』初回生産限定盤付属スペシャルブックレット「9&A BOOK Hata Motohiro 9th Anniversary」を模した、オリジナルのノートブック。実際にノートとして使用できる、この機会にしかゲットできない貴重なアイテムとなる。

 また、『君と見る流れ星 starring 秦 基博』の上映を記念して、“天空”オフィシャルアカウントと連動して行われるTwitterキャンペーンもあわせてチェックしよう。

関連記事リンク(外部サイト)

秦 基博 縄文の歴史に包まれた遺跡でライブ敢行&「ひまわりの約束」100万DL達成
『Charlotte』Lia、GENERATIONS破りアニメチャート首位『STAND BY ME ドラえもん』TV初放送で秦 基博も急浮上
秦 基博 東野圭吾×堤幸彦×江口洋介による超大作映画『天空の蜂』主題歌決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP