体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“ねずみ男子”のオフショット&裏話も! ピューロ初の男性ミュージカル『ちっちゃな英雄』写真満載レポート[オタ女]

BY6R0462_メイン候補1

サンリオピューロランドで初となる男性のみのミュージカル『ちっちゃな英雄(ヒーロー)』(辻信太郎 原作 ねずみ物語 より)が、今年6月27日からスタート。ミュージカル『テニスの王子様』(通称、テニミュ)など“2.5次元ミュージカル”のヒット作を次々と生み出す、ネルケプランニングとピューロランドがタッグを組んだ話題作です。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/50479[リンク]

14

メインの“ねずみ男子”を演じるのは、テニミュでも活躍してきた加藤真央さん加藤良輔さんをはじめ、西馬るいさん坂垣怜次さん齋藤健心さんという注目の若手俳優たち。また、メインの5人だけでなく、アンサンブルとして参加している柏木湊太さん石橋大将さんも人気なのだとか。マイメロディもストーリーテラーとして登場。

そして本作の脚色・演出を担当したのは、スーパー戦隊のステージショーや嵐・大野智さんの「風(プー)シリーズ」も手がけた、きだつよしさん! これは絶対面白いに違いない! その確信を胸に、観に行ってきました。

公演を行うのは、ピューロランド内にあるフェアリーランドシアター。ピューロランドのオープン当初からある、大きな木や草花の装飾で造りこまれたメルヘンなステージ空間。

8 9

満点の星が煌く夜の場面など、ため息がでるほどキレイ! 観客をファンタジーの世界に誘ってくれます。

1

物語は、とある町にある古いホテルに住む“家ねずみたち”の話から始まります。リーダー候補のジョージとジェラルドを中心に、人間たちの目を盗んで、こっそりと力を合わせて暮らしている家ねずみたち。

2

ところが、家ねずみたちの英雄だったジョージは、妬まれ、陥れられてその信頼を失ってしまい、森へと追放されてしまいます。

3 5

追放された森でジョージが出会ったのは、野生でワイルドに生きる“森ねずみ”。

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。