ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

使用中止決定の佐野研二郎デザイン五輪エンブレム 『Twitter』で「ファイアーエムブレム」と呼ばれ大喜利大会に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月1日、佐野研二郎さんデザインの五輪エンブレムの使用中止が決定。
組織委員会が18時より会見を行い、『niconico』で生中継された。

《エンブレム使用中止の方針》東京2020エンブレムに関する記者会見 生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv233628944[リンク]

会見には佐野さん自身は出席せず。組織委員会の説明によれば、佐野さんは原案の展開図の画像流用については認めたものの、審査のために使うもので公表を予定していなかったものだったためと釈明。また、原案や修正案についてのデザインは「模倣ではなくオリジナルである」と主張していたとのこと。
ネット史に残るような大炎上となった今回のエンブレム、『Twitter』で任天堂の名作シミュレーションゲームになぞらえ「ファイアーエムブレム(エンブレム)」と呼ばれ、大喜利大会のような様相を呈している。「佐野厄寄せ大師」といい、ネットで出てくる秀逸なネーミングには毎回感心させられる次第である。



エンブレム問題が炎上してることファイアーエムブレムって言うのやめろ


炎上したエムブレムとか、完全にファイアーエムブレム紋章の謎



東京五輪エムブレム 紋章の謎
東京五輪エムブレム 烈火
東京五輪エムブレム 封印   ←今ここ 時系列としてはやっぱりこれが適切か



でもそのロゴはもう使われないから幻のエンブレム、ファイヤーエンブレムifってか!wwwwwwwwww

ちなみに、9月1日夜の段階では組織委員会の公式サイトは”ファイアーエンブレム”が掲示されたままだったが、現在では変更されている。

東京2020大会エンブレム>>TOKYO 2020
https://tokyo2020.jp/jp/[リンク]

※画像は『Tokyo 2020 – 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会』のサイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP