体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【日曜版】まさに最高峰! ハンバーグ食べ放題の店が浅草に!【休日は肉】

老若男女、誰もが愛する食べ物と言えば? そうハンバーグ! ふんわりやわらか肉汁タップリのハンバーグを想像するだけで、幸せいっぱい夢いっぱい! 俺の心も体もハンバーグ色に染め上げて! という肉汁ヴァージンロードを歩みたいあなたにピッタリのお店が『鉄板焼きハンバーグの店モンブラン』さん。こちら、浅草・吾妻橋・森下と3店舗を経営されておりますが、今回は浅草店さんにお邪魔しました。


最初にお断りしておきますが『モンブラン』さんの食べ放題はハンバーグだけじゃありません。2時間2990円(土日祭日は+1000円)でごく一部の料理を除いた全フードが食べ放題という正に洋食界の夢工場! その太っ腹なメニュー構成に訪れた人々はドキドキパニック。ハンバーグはもちろん、ステーキだってチキンカツだってエビフライだって食べたい! 食べまくりたい! 当初の予定では、ハンバーグだけにスポットを当てようかとも考えていましたが、そこは『食べ放題』という頂を目指す我々です。『そこに山があったから改め、そこにメニューがあったから!』をテーマに、この最高峰を踏破してやろうじゃないですか。気分は登山家!トローリー!オウ!(超訳:いただきまーす!)


まずはハンバーグを頂きます! 『モンブラン』さんが提供するメニューには『定番デミグラスのフランス風・シチューのようなロシア風・ピリカラなメキシコ風・チーズトロトロなオランダ風・チーズ&チリソースのイタリア風・サッパリ大根おろしの和風』とワールドワイドな6種類の味付けが御座います。そのどれもが美味! 肉汁たっぷりな食感は官能的で、また肉厚にも関わらず絶妙の火加減で非常に柔らかく仕上がっています。その肉質感タップリの生地は、どんなソースとも相乗効果抜群。旨い旨すぎる! また鉄板焼のスタイルで提供されているため、ハンバーグを熱々のまま頂けるのもポイント高し。口を休める暇もなく、テーブルいっぱいに並んだハンバーグ達は次々と消えていきました。


『モンブラン』さんのオススメ料理はハンバーグだけに留まりません。他にも衣サクサクなエビフライや、やわらかお肉が嬉しいチキンカツ・ステーキ、関西ではおなじみのビーフカツなど、どのメニューを選んでもハズレがありません。こんな洋食屋さんが家の近くにもあったなら! と、ちょっぴり浅草がうらやましくなりつつ、箸を休めることなく食べ続けます。ああ旨い! でもちょっと苦しくなって来たお><


サイドメニューも豊富に用意されております。続いて『明太子スパゲティ・揚げチーズ・牛肉のコンビネーションサラダ・コンソメスープ・コーンポタージュスープ』などを注文してみました。注文の順番がおかしくないか? という気持ちも若干よぎりはしましたが考えたら負けです。だって美味しいんだもの!

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。