ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの感動をもう一度!美輪明宏の圧巻の「ヨイトマケの歌」がオンエア、瀬戸内寂聴との対談も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2012年のNHK紅白歌合戦の中で美輪明宏が披露した「ヨイトマケの唄」は世代を超えて絶賛され話題になりましたね。歌詞に差別語が含まれているという理由から放送禁止歌に指定されていたこともあり、若い人の中にはあのステージを観て初めて「ヨイトマケの唄」の存在を知った方も多かったことでしょう。

「ヨイトマケの唄」は小さな子供が日雇い労働をしている母の姿を見つめながらいじめられながらもがんばり、母が歌っていたヨイトマケの唄を思い出す…といった曲。聴き手の心に突き刺さる美輪明宏の歌唱力は圧巻。

そんなヨイトマケの唄が、9月5日(土)午後11:30からNHK総合で放送される「SONGS」の中でオンエアされることになりました。9月5日放送のSONGSでは美輪明宏と約50年の親交がある瀬戸内寂聴とのトークショーの様子もオンエアされます。また、「愛の贈り物」や菊池章子「星の流れに」のカバーも披露されるとのこと。

2012年の紅白で感動した方はもちろん、まだヨイトマケの唄を聞いたことがない人も要チェックです!

SONGS | NHK

情報元: 音楽ナタリー

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

何者!?仮面を着けた着物女子2人組が昭和歌謡をカバーする「ピーチ(仮)」
【動画】アナと雪の女王を広島弁、博多弁、山形弁など方言で歌ってみたら超絶カワイイ!
沖縄民謡とレゲエ・Dubを融合させたDub Mantrasのサウンドが気持いい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP