ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto 360に新しいオリジナルウォッチフェイス「ダイヤルII」が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola の Android Wear スマートウォッチ「Moto 360」に Android Wear 1.3 へのアップデートで「ダイヤル II」という新たなオリジナルウォッチフェイスが追加された模様です。「ダイヤル II」ウォッチフェイスは以前からある「ダイヤル」と同じくアナログ時計をベースに、ワールドクロックを 2 つ表示できるウォッチフェイスです。大きく違うのは時刻表示周りのデザインが変わった点と、変更できる背景色のバリエーションが 10 色に増えた点でしょう。特に、背景色でピンクやベージュ、スカイブルーといったパステルカラーを選択できるようになったところが女性の利用を意識したものと言えます。ただ、「ダイヤル I」ではカスタマイズできるアクセントカラーは「ダイヤル II」ではカスタマイズできません。J さん、情報提供ありがとうございました!


(juggly.cn)記事関連リンク
まるでベゼルレスなAndroidスマートフォン「Ubik Uno」がKickstarterで販売中
Huawei、IFA 2015で発表するスマートウォッチの全体像を公開、Huawei Watchとはデザインが若干異なる
Alcatel OneTouch Idol 3が本日国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP