ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪の人気スイーツが通販に!? ”青い餡”で話題の『ラムネあんどらやき』が全国どこでも堪能できる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

※茜丸本舗HPより
見た目を彩る以外にも様々な欲求を刺激してくれる“色”。

特に、今の時季のように暑さに食が進まないときは、赤や黄・緑といった鮮やかな色のサラダや和え物・炒め物を並べることで少しでも食欲をそそるような工夫をしているという人も多いのでは?

ところが、最近ではどう見ても食欲をそそらない色合いの食べ物が様々なジャンルで登場し、その色合いに反した美味しさに話題となっています。

どらやきの老舗メーカー茜丸から発売され話題となっている『ラムネあんどらやき』も、そんな商品の1つです。

こちらは大阪市天王寺区にある本店限定で販売されている商品で、どら焼きの皮に青色のラムネ餡を挟んであるもの。食べると「クエン酸の酸味料が完全再現したラムネ味と、炭酸が入っていないのに舌の上でプチプチ感を感じることができる」のだそう。

断面を見ると、皮に挟まれた青い餡に違和感を感じないでもないですが、実際に味わってみるとそんなことはどうでも良くなってしまうのかもしれません。

といっても、大阪にある本店限定ということで、「話は聞いたことがあるけど大阪じゃ……」と残念に思っていた人もいたのでは?


そんな皆さんに朗報です。なんと、『ラムネあんどらやき』にホイップクリームが追加された『ラムネ生どらやき』の通信販売がスタートしているのです。


こちらは、冷凍6個入りで1,980円(税・送料込)。冷凍のままなら今の季節にピッタリなアイス感覚で。解凍すればひんやりしっとりを楽しみながらの冷やしどら焼きとして楽しめるのではないでしょうか?

暑い日のサークルや部活の差し入れに、スイーツや和菓子・目新しい物好きの友人・彼氏彼女と一緒に、“青いラムネ餡”を話題にしながらほっと一息ついてみては?

ちなみに、「どら焼きはキライだけどこの餡はちょっと食べてみたい……」という人には、『爽快ラムネあん』(500g 460円/税込/送料別)として青い餡だけ購入することもできるので、こちらを使ったオリジナルスイーツを作ってみるというのも面白そうですね。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
こんな求人見つけました
スイーツ通販どら焼きラムネ関西

■参照■
・茜丸本舗

http://www.akanemaru.co.jp/

・茜丸本舗オンラインショッピング-ラムネ生どらやき(6個セット)

http://xc519.xbit.jp/h433/item_detail/itemCode,22-002/

・茜丸業務用あんこ販売店-爽快ラムネあん(500g)

http://www.anko-shop.jp/products/detail.php?product_id=292

・プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/68881

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP