ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

確かに似てる!カープファンの和菓子屋さんが作った似顔絵上生菓子がそっくりすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

創業80年の広島の老舗和菓子屋「浅野四十二万石 天光堂」が作った広島東洋カープの選手の上生菓子がそっくりだと評判です。

選手の上生菓子は非売品ですが、2015年7月27日からカープ坊やの練りきりが販売されています。「手づくりカープ坊や」(一個税込400円)は和菓子職人がひとつひとつ手作りしています。25日に広島駅構内で先行発売では予想以上の盛況だったといいます。

今では球団からの承認ももらったお墨付きの和菓子。社長の田川さんがカープを応援したい一心で作ったといいます。マツダスタジアムで試合がある日のみの販売で1日20個の限定販売となります。当日はすぐ売り切れてしまうので予約するのがおすすめです。カープファンはちょっと食べづらいかも!?

浅野四十二万石本舗 天光堂
天光堂公式ツイッター

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

この躍動感溢れる鯛の団扇に隠された美しき愛のあるストーリー
京都発、飴も箱もすべてが可愛い!和みの手作り飴セット「covaco」
見て涼しく、食べて美味しく「和菓子の日」っていつか知ってる?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP