ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

安倍談話発表時にTBSが「謝罪チェックリスト」を表示で炎上 ネットから怒りの声

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「『謝罪入りましたー』って、音ゲーかよ!」「コラ画像かと思った」などの声

 安倍内閣が8月14日に閣議決定した「戦後70年安倍談話」について、TBSが安部首相の記者会見時のニュース映像に「植民地支配」「侵略」「おわび」「反省」という「安部首相発言チェックリスト」を表示し、一々「△」などの番組の評価を表示させていたことがネットユーザーの間で批判を浴びている。

 このニュースは、TBSが放映している夕方のニュース番組「Nスタ」で報じられた。同番組は「日本一ざっくりしたニュース番組」をコンセプトにしているが、これはあまりにもざっくりすぎたようだ。そもそも、首相の歴史的な談話をバラエティ番組並みの悪乗りで報道することに批判が集まっている。

 ネットユーザーの間では、
 「どんだけ2ちゃん脳だよ」
 「BPOに連絡しよう。総務省にもだ」
 「謝罪入りましたーって、音ゲーかよ!!」
 「さっきから流れてくる画像、コラ画像じゃなくて本当にテレビで流したのか…」
 「幾らなんでも下品すぎる」
 「悪いけど、TBSはアホか?」
 「TBSもマルバツ採点したら、オウム報道は完全にアウトじゃないのか」
 「偉そうに採点しやがって」
など、TBSを批判する声が多く上がっている。

(画像はツイッター上のキャプチャーより)

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 松平 俊介) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP