ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Spotify プレミアム会員向けのより魅力的なサービスを計画か

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 音楽業界向けニュースサイト Digital Music Newsの報道によると、有名ストリーミングサービスのSpotifyが、有料会員専用または無料ユーザーに期間限定で提供できるサービスを検討しているようだ。

 Spotifyは先日、ミューズの2アルバム『ドローンズ』(ワーナー・ミュージック)に収録された10分の大作「ザ・グローバリスト」でテスト。同曲は有料会員のみが聴くことができるのだ。

 情報筋は、Digital Music Newsに対し、Spotifyのプレミアム会員専用コンテンツは、2016年初めに開始されるだろうと述べている。なお、本件に関する米ビルボードのコメント要請に対し、ワーナー・ミュージックとソニーは拒否、ユニバーサル・ミュージックからは現段階で回答が得られていない。

 ソニー・ミュージックのCEO、ダグ・モリスとユニバーサル・ミュージックの会長兼CEO、ルシアン・グレインジは2人とも、サブスクリプション・サービスにおける無制限の無料ストリーミングに反対する意向を表している。

 なお、先日スタートしたApple Musicでは、3か月間の試用期間以降は無料会員を集める予定はない。

関連記事リンク(外部サイト)

ガブリエル・アプリン、新曲「スウィート・ナッシング」MV公開&デジタル配信スタート
女優メリル・ストリープが最新映画でレディー・ガガのヒット曲をカバー
シェリル・クロウ、「オール・アイ・ワナ・ドゥ」熱唱中に会場が停電

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP