ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ガキパラ』に浅倉大介生出演 松武秀樹/氏家克典によるコンパクトシンセ紹介も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 毎週金曜夜放送、“楽器”にフィーチャーした音楽生番組『楽器楽園~ガキパラ~for all music-lovers』の8月7日放送に、デジタルサウンド・クリエイター/キーボーディストの浅倉大介が生出演する。

 浅倉大介は、中森明菜、T.M.Revolutionなどの作編曲、プロデュースを担当し、デジタルサウンド・クリエイター、キーボーディストとして柔軟な活動を展開。現在ソロクラブツアー開催中で、9月5日 豊洲PITにて約6年ぶりのソロライブも決定している。また、ライブ活動と並行して、iTunesでの楽曲発表プロジェクトも展開している。

 毎週、豪華ゲストを招き、音楽・楽器の魅力を届けている『ガキパラ』で、浅倉大介がレギュラーパーソナリティの武田真治とどのようなトークを繰り広げるのか、生放送をぜひチェックしてほしい。

 また、番組後半のコーナー“みゅ~ぱら”では、シンセサイザーの巨匠 松武秀樹と、音楽総合コンサルティングを行うジーワークスの代表 氏家克典が生出演し、シンセサイザーやキーボードを現代風にアレンジしたコンパクトシンセサイザーを紹介。さらに、最新ビルボードジャパンチャートの紹介や、番組オススメの楽曲のオンエアに加え、「お姉さんが弾いてあげる」のコーナーでは岡部磨知がバイオリンを生演奏する。

 なお、『ガキパラ』では、ゲストや武田真治、岡部磨知への質問メールを募集している(宛先:sax@joqr.ne)。
 

◎音楽生番組『楽器楽園~ガキパラ~for all music-lovers』
放送日時:毎週金曜 午後10時~深夜0時 ※ナイター中継延長の場合は、番組放送開始が遅れます。
レギュラーパーソナリティ:武田真治、岡部磨知、砂山圭大郎(文化放送アナウンサー)

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】サカナクションが僅差で暫定首位、ラブライブとソンモは週末で巻き返しを狙う!
エイベックス 新レーベル“avex EDM”設立
UVERworld 新曲「I LOVE THE WORLD」がオンラインゲーム『Dragon Nest』テーマソングに決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP