ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イラストレーター黒田潔が新作シリーズを発表! かたちのない“水”をモチーフに個展を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イラストレーターの黒田潔による新作シリーズ『Water』の個展が、7月31日から東京・恵比寿のPOSTで開催される。

1975年生まれの黒田は、イラストレーター、アートディレクターとして広告や雑誌のアートワークを手掛けるほか、植物や昆虫などをモノクロの線で表現した作品を発表しているアーティスト。2012年に小説家の古川日出男との共著『舗装道路の消えた世界』を発表するなど、作品集も刊行している。

黒田が新作シリーズに選んだのは、かたちを持たない水というモチーフ。本展では、水の流れや泡、水滴や水の中の生物など「水」から派生するモチーフをモノクロのドローイングで描いた作品約40点が展示される予定だ。「グラスに注がれた水」や「水をかけられたペット」「水面から顔を出す北極グマ」などのシーンを表現し、「かたちを持たない水というモチーフを白黒のシンプルなタッチで描くことで、かたちの捉え方や線の変化など新しい発見と進化が生まれました」とコメントを寄せている。

また、会場では同展にあわせて制作された作品集『Water』の販売も行われるほか、山田遊(method)をゲストに招いたトークイベントも開催される。さらに、開催を記念して同名の作品集の出版も決定。

黒田潔
『Water』
2015年7月31日(金)~8月16日(日)
会場:東京都 恵比寿 POST
時間:12:00~20:00
休廊日:月曜
料金:無料
オープニングレセプション
2015年7月31日(金)19:00~21:00
会場:東京都 恵比寿 POST
トークイベント
2015年8月7日(金)19:00~20:30
会場:東京都 恵比寿 POST
ゲスト:山田遊(method)
※要予約

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP