ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

つけるだけで即ヒーロー! 「マーベル・フェイスパック」を使ってみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


現在大ヒット上映中の映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』。「アベンジャーズメンバーの様に格好良くなりたい!」「アベンジャーズになりたい!」と願う全ての人にピッタリのアイテムが登場!


それがこの、「マーベル・フェイスパック」だッ! 先日、『アイアンマン』と『キャプテン・アメリカ』へのなりきり企画を見事な完成度でやり遂げた「ガジェット通信」は、7月24日より発売になりたてホヤホヤのパックを入手。早速装着してみたのでご覧いただきたい。

【関連記事】『アイアンマン』と『キャプテン・アメリカ』に変身してみた2015夏! 頭身とか色々おかしい!
http://getnews.jp/archives/1029101 [リンク]


パッケージを開くと、そこには映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の説明が。パックは『アイアンマン』と『キャプテン・アメリカ』のそれぞれ1枚入り。


遊び心のある説明文は、これまで「歌舞伎パック」「ジョジョの奇妙な冒険フェイスパック」などをヒットさせてきた、「一心堂本舗」ならでは。


休憩スペースのソファーで(やらなきゃいけない事を放棄して)寝ているスタッフを見かけたので、キャップになって心を入れ替えてもらいましょう!


起こさないように、慎重に顔につけていき……。


あっ! 『キャプテン・アメリカ』さながら、長い眠りから目を覚ました!


目覚めたらそこは2015年の東京都・新宿だったのだ。


無事目を覚ましたキャップと社内をパトロールしていると、デスクで居眠りをしているスタッフを発見。


このままではトニー・スタークの様に大物になれないゾ(怒り)! という事で、こっそりパックをかぶせてみます。


美容液たっぷりのヒタヒタマスクを肌になじませて……。


あッ!!


決めポーズも冴えてる!


こうして、ボンクラ男子2人は無事ヒーローになる事が出来た。ヒーローとは心に宿るもの。しかし、このフェイスパックを使えば、身も心もヒーローになりきる事が出来るのだ。

「マーベル・フェイスパック」は2枚入りで900円。自分用にはもちろん、映画好きのあの人にプレゼントしてみるのも良いかも? ただ、これをつけたまま映画館に行くと、みんなにジロジロ見られると思うから気をつけて!

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP