ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

孫正義も思わず「同意!」 14歳アイドルの原発批評が鋭すぎると話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

中学生アイドル藤波心さんがブログ『ここっぴーの★へそっぴー』上に書いた原発批評記事がインターネット上で話題になっている。
とても中学生のものとは思えない鋭く的確な内容にあの孫正義氏も自身のツイッターにて「同意!」と力強いコメントを残している。

記事のタイトルは『批判覚悟で・・・・』となっており賛否両論あることを踏まえつつも『炎上』(批判意見が殺到しブログが荒れること)も覚悟の上での投稿であったことが伺われる。

藤波さん自身も救援物資の提供および義援金の寄付を行ったことを報告しつつも、現在の原発報道のあり方や原発に批判的なことを言うと叩かれるといった世の中の傾向について疑問を呈している。

内容を抜粋すると以下のとおり。

(昨今の原発報道に関して)

「テレビでは、やたらと「安全性」ばかり強調しています。」
「汚染された野菜を食べ続けても安心です・・・。汚染された水を飲み続けても安心です・・・。」
「微量とはいえ空気中の放射性物質を吸い続け、微量とはいえ、汚染された野菜を食べ続け、微量とはいえ、汚染された水を採り続ければ・・・微量+微量+微量=イコール→??」
「計算私あまり得意じゃないけど・・・・( ̄_ ̄ i)影響があることくらい、バカな厨房2年の私でも分かるのに!!」

(原発を批判する人を叩く傾向や原発が必要だと言っている人について)

「しかも、最近は、原発の危険性を言う人は、危険をあおっていると、世の中は叩く傾向にあるようで、これは何かおかしい流れだと思うのは私だけでしょうか??」
「実は、原子力は世の中に必要なんだというだれかのPR刷り込みだということを気がついてないんじゃない?」
「失礼かもしれないけど、ある意味もう、麻薬中毒みたいなもんだと思う。」
「よく麻薬中毒だった人が、インタビューとかで、少量の麻薬なら、自分の仕事の効率上げるためには必要悪なんだみたいな風に、自分に言い訳していた・・・。とか言ってたの思い出します。」

(原発を無くすことで電力の供給が追い付かないことについて)

「今の原子力に頼らない電力の生活に社会全体のシステムを変えればいいのです。変えれますよ。」
「電力を絞れば、変わらざる得なくなる・・・。」

(アイドルという立場でこのようなことに言及することについて)

「しょーもない、B級アイドルの私が偉そうなこと言えた立場ではないことは、よくわかってる。」
「ラブ&ピース がんばろう日本!みたいなことだけ言ってた方が、アイドルとしては活動しやすいのかもしれない。」

<ここまで引用>

この他にもたくさん名言があり思わず記者も抜粋する箇所に悩んだ次第である。
この記事を読んで興味を持たれた方は是非とも原文を読んでいただきたい。

さて、この藤波心さん。5年前の9歳の時からテレビ・写真集・DVDを中心に芸能活動を行っており、現在は『ニコニコ動画』の人気コンテンツ『ニコニコ生放送』で配信を行う生主さん(生放送を行う人)として日々『大きいお友達』と格闘している。
今回の記事のような大人びた視点は幼少の頃から大人たちに囲まれた世界で活動してきたことで培った賜物かもしれない。我々の想像以上に『子どもは大人を見ている』のだと感じる次第である。

※画像は藤波心さんブログ『ここっぴーの★へそっぴー』より抜粋
http://ameblo.jp/cocoro2008/

※執筆:ゲーリー落合:福岡在住一芸記者。投資・音楽・映画・サブカルチャーから福岡ローカルネタまでオモロなネタを投稿していきます。

■関連記事
東電が計画停電のサブグループ発表「25エリアに細分化」
水・牛乳・野菜などの安全性について
ポポポポーン! 動画まとめ MADになった「あいさつの魔法」たち
Androidのマスコット『ドロイド君』のダンスが「キモ凄い」と話題!
どこに寄付をしたら どこにお金が行くのか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP