ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G4の米キャリアモデルとグローバルモデルをroot化する方法が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG G4 のキャリアモデルを対象にした root 化手法「Low Effort Root」が XDA Developers で公開されました。G4 については、その SIM フリーのグローバルモデルがブートローダーをアンロックできるので、root 化することは容易なのですが、キャリアモデルについては、ブートローダーのアンロックに対応しないことから難しい状況です。Low Effort Root は Verizo、AT&T、T-Mobile、Sprint のほか、グローバルモデル(H815)向けの作成された root 化済みのイメージファイルを使って roo する手法です.公開されたイメージファイルを dd コマンドを使って現在のシステムに上書きすると、root 化された状態で G4 が起動します。一般的な root 化の手法とは違って Linux の知識が必要になるので難易度は高いと言えます。イメージファイルはモデル別に提供されており、各モデル用を確認してダウンロードする必要があります。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung Payはroot端末やKNOXコンテナ上では機能せず
Videoramio :カメラのオンボード映像をGPSデータと同期させて再生できるWEBサイト
Moto G(3rd Gen)の米国キャリア価格は$179

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP