ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小林幸子がついにボカロに! ソウルフルに歌い上げる『Sachiko』降臨

DATE:
  • ガジェット通信を≫


VOCALOIDライブラリ『Sachiko』 Illust:碧風羽さん/特設ページより
演歌歌手・小林幸子さんの歌声をもとに制作されたVOCALOIDライブラリ『Sachiko』が、ダウンロード先行販売されることが明らかになった。7月27日(月)より、VOCALOID公式オンラインストア「VOCALOID SHOP」にて販売される。価格は12,000円(税抜)。

クリエイターの情熱を生々しく歌い上げる、圧倒的ソウルフルヴォイス」に仕上がっており、簡単な操作で小林さんの歌い方を再現することができるという。また、小林さん本人によるかけ声や会話といった、400種類以上のボイスマテリアルも付属する。

現在『Sachiko』の特設ページでは、小林さんのインタビュー・メッセージ動画が公開されている。

小林幸子のソウルフルボイスを再現!

小林幸子さんは、2014年に芸能生活50周年を迎え、毎年大晦日に放送される「NHK紅白歌合戦」にも33回連続出場の記録を持つ、日本を代表する演歌歌手。その奇抜すぎる衣装と圧倒的な歌唱力によって広く知られている。

日本最大の同人誌即売会・コミックマーケットに参加し、VOCALOID楽曲をカバーしたミニアルバム『さちさちにしてあげる♪』を頒布したことでも大きな話題になったが、そんな小林さんがついにVOCALOIDとしてデビューを果たす。

小林さんは、インタビューで「自分がボカロ曲をカバーすることはありましたが、今度はほかの方が私の歌声でボカロをつくることができるということで、まるで初音ミクになったような気持ちです。ぜひいろんな音楽を、この『Sachiko』で歌わせてください」と語っている。

ダウンロード先行販売が開始される7月27日には、特設ページにてデモソングが公開される予定だ。また、パッケージ版(オープンプライス)は、8月下旬より発売される。

引用元

小林幸子がついにボカロに! ソウルフルに歌い上げる『Sachiko』降臨

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP