ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『花咲くいろは』聖地金沢で劇伴オーケストラや朗読劇を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「花咲くいろは ぼんぼりオーケストラ in 金沢」/オーケストラ・アンサンブル金沢公式Webサイトより
TVアニメ『花咲くいろは』の劇伴楽曲コンサート「花咲くいろは ぼんぼりオーケストラ in 金沢」が、10月11日(日)に石川県立音楽堂コンサートホールにて開催される。

本公演は、10月10日(土)に金沢・湯涌温泉で開催される、同作発祥のお祭り「第5回湯涌ぼんぼり祭り」に合わせた連動企画のひとつ。オーケストラ・アンサンブル金沢による演奏や、アニメ出演キャストによる新作朗読劇などが披露される。

金沢の管弦楽団と再びコラボ!

『花咲くいろは』は、『TARI TARI』や『SHIROBAKO』、7月より放送中の『Charlotte』などで知られるアニメ制作会社・P.A.WORKSが2011年に手がけたオリジナルアニメ作品。

湯乃鷺温泉にある老舗の旅館・喜翆荘で働く主人公・松前緒花をはじめ、仲居や板前として奮闘する人々の人間模様を描く。

これまでにもオーケストラ・アンサンブル金沢による『花咲くいろは』のクラシックコンサートが開催され、多くのファンが作品の舞台となった金沢を訪れた。

チケットは、8月1日(土)午前10時より、石川県立音楽堂チケットボックスをはじめ、チケットぴあやローソンチケットなど各プレイガイドにて販売開始。

コンサートの詳しい情報は、7月28日(火)にオーケストラ・アンサンブル金沢の公式Webサイトで発表される。

引用元

アニメ『花咲くいろは』聖地金沢で劇伴オーケストラや朗読劇を披露

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP