ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハンドルはもう不要!?脳波で車を運転できる「Epic Mind Drive」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

車のハンドルに全く触れずに、考えるだけで車を自由自在にドライブする。

そんな未来の技術「Epic Mind Drive」に注目が集まっている。

・未来の安全運転のカギは脳波にある?

これは、イギリスで人気のある保険やクレジットカードなどの価格比較サイト「MoneySuperMarket.com」が企画したもの。

“保険料を抑えられる、未来の安全運転”をテーマに脳波で運転できる技術を実現し、テスト走行させたものだ。

・ヘッドセットで“脳波ドライブ”!

運転するには、脳波図 (EEG) ニューロ・ヘッドセットを装着する。するとアルゴリズムが生のEEGデータを“脳波指示”に変換する。

その指示を受けて、車が自動走行。右へ左へ思い通りにハンドルを切る。

・トレーニングも必要

しかし、運転できるようになるまでが難しい。

ドライバーは運転前に「Epic Mind Drive」のヘッドセットに思考様式、精神的地誌を解読できるようスキャンし、“右”と考えたらヘッドセットがそれを正しく読み取るように、トレーニングをしなければいけない。

トレーニング後「Epic Mind Drive」が、ドライバー独自の思考様式を読み取れるようになると、ドライバーが車の中にいなくても、ワイヤレスで車を走らせることができる。

“脳波ドライブ”が、未来の安全運転の常識になる日が来るのか?

最先端の自動車技術の今後に期待したい。

Epic Mind Drive

https://www.youtube.com/watch?v=2OTfJUlcDUw

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP