ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【ライフハッカー[日本版]】金融機関(銀行・信金・信組・農林中金)の地震対応まとめ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ライフハッカー[日本版]】金融機関(銀行・信金・信組・農林中金)の地震対応まとめ

金融機関による被災者支援対策や、緊急対応などの情報が出そろってきました。被災地近辺の銀行、信金、信組、農林中金のサイトから、各金融機関の地震・被災者対応をまとめてみました。被災者ローンなどの利用には、自治体から発行される「罹災(りさい)証明書」が必要になる場合もあります。

一部、被災により他金融機関からの振込が受付できないところや、被災の影響か、更新できていない金融機関もありました。最新情報は各金融機関の公式サイトも参照していただき、今後の支援情報としてお役立てください。

●銀行
みずほ銀行:今回の震災で被災された皆さまへ
通帳等の紛失でも、本人確認資料があれば預金引き出し可能。また、義援金受付や、個人向け「災害復旧ローン(PDF)」法人向け「災害復興融資(PDF)」を提供。

三井住友銀行:【東北地方太平洋沖地震で被災されたお客さまへ】
通帳等を紛失しても、本人が確認できる資料を持って行けば店頭で10万円まで出金が可能に。個人向け「特別金利住宅ローン」、法人向け「特別ファンド(法人向け)」を取り扱い開始。また、日本ユニセフ協会向けに義援金の受付口座開設(PDF)中央共同募金会向けにも義援金の受付口座開設を発表しています。

三菱東京UFJ銀行:東北地方太平洋沖地震による被災者の皆さまへの新たな商品・サービスについて
個人・法人向けに「災害復旧支援資金」融資等を発表しています。他行と同様、本人確認書類があれば、10万円まで店頭で引出可能。

りそな銀行:東北地方太平洋沖地震による被災者の皆さまへ
個人向けに「住宅ローン」「リフォームローン」「フリーローン」、事業者向けに「事業資金」の復旧支援融資制度を制定(PDF)中央共同募金会向けの義援金受付口座も開設(PDF)

ゆうちょ銀行:東北地方太平洋沖地震で被災されたみなさまへ
義援金送付用振替口座一覧ページはこちら。中央共同募金会東北関東大震災義援金、日本赤十字社東北関東大震災義援金、宮城県災害対策本部、岩手県災害義援金募集委員会、福島県災害対策本部への振替口座がまとめられています。ATM・店舗の稼働状況も上記のURLで更新されています。

新生銀行:東北地方太平洋沖地震について
本人確認が取れれば店頭で10万円まで引出可能。個人向け「災害復旧支援資金」融資(PDF)事業者向けに「災害復旧支援融資制度」(PDF)を開始。

あおぞら銀行:東北地方太平洋沖地震に係る3月14日(月)以降の当行対応について
定期預金等の期限前払出についても、要請に応じるので、窓口に問い合わせてください、とのこと。

青森銀行:東北地方太平洋沖地震震災害への各種対応のご案内
個人向け・事業者向け「東北地方太平洋沖地震被災者救済融資制度」を取り扱い。災害融資相談専用窓口を八戸支店に設置。当座預金を除いた流動性預金(主に普通預金)から10万円を上限として特例払戻を実施

みちのく銀行:東北地方太平洋沖地震災害対応についてのお知らせ
本人確認書類で払い戻し対応。定期預金等の期限前払い戻しも対応。今回の災害による障害で支払期日の過ぎた手形の取り立て、手形不渡りになったケースは各銀行協会で決定した手形交換に関する特別措置にもとづき配慮。国債紛失の相談にも対応。加えて、青森県内8店舗と函館支店、久慈支店(岩手県)では、災害被害者を対象とした融資等相談窓口を設置。3月末まで平日19時まで、土日祝は16時まで時間を延長するそうです。3月19日~21日の3連休も対応個人・法人向け「東北地方太平洋沖地震被災者救済融資制度」の取り扱いも

秋田銀行:「東北地方太平洋沖地震」で被害に遭われた皆さまに対する特別相談窓口の設置について
秋田銀行は全営業店で特別相談窓口を設置。電話での相談窓口も開設。「災害復旧支援ローン」は個人・事業者向けに

北都銀行:「震災に遭われた皆さま」や「震災の影響を受けられた皆さま」に対するサポート商品の取扱い開始について(PDF)
個人事業主向け「大地震支援資金」、個人向け「大地震対策ローン」を提供。また、「御所野支店」は「秋田南支店」に、「大曲プラザ支店」は「大曲支店」に代行窓口を設置。代行窓口の営業時間は平日9時~19時、土日祝は10時~19時。

荘内銀行:「東北地方太平洋沖地震」で被災した方に対する「災害復旧支援制度」の取扱について(PDF)
個人向けローン4種類で金利優遇、事業者向け融資の取り扱いをスタート。各店の営業時間等について、こちらのページの「当行の営業状況について」から逐一発表されています。14日発表の当面休業する店舗一覧はこちら(PDF)

山形銀行:「東北地方太平洋沖地震」による被害者向け融資の金利引き下げについて(PDF)
被災者を対象に、申し込み済み融資の金利引き下げを実施。

岩手銀行:『東北太平洋沖を震源とする地震および津波被害』に係る対応について~被災者に対する「ご相談窓口」の設置について~(PDF)
本支店に「ご相談窓口」を設置。被災に関する相談を受付。

七十七銀行:「平成23年東北地方太平洋沖地震」に伴う義援金の取扱いについて(PDF)
宮城県災害対策本部宛の義援金受付口座を開設。宮城県へ直接送りたい方はこちらへ。

東邦銀行:営業休止に関するお知らせ(正午現在)
15日現在で約三割の店舗が休業中のため、リリースは営業店の告知がメインです。

常陽銀行:東北地方・太平洋沖地震の被災者に対する支援融資の特別金利対応について(PDF)
個人・事業者被災者向けの支援融資を発表。被災により通帳等を紛失した顧客への払い戻し額は1人当たり30万円まで

筑波銀行:東北地方太平洋沖地震関連お客さま相談窓口の設置について(PDF)
被災者向けに「東北関東大震災緊急特別融資」の取扱を開始。通帳等紛失で便宜的な取引を希望する場合、本人確認資料を持参の上、窓口での払い戻しは1口座当たり10万円まで

●信用金庫
青森県

東奥信用金庫:被災金庫への為替常務受付の停止について(3月15日現在)(PDF)
被災地の5信金(宮古信用金庫、石巻信用金庫、気仙沼信用金庫、ひまわり信用金庫、あぶくま信用金庫)と5信組(石巻商工信用組合、仙北信用組合、五城信用組合、いわき信用組合、相双信用組合)に振込ができないとのこと。

青い森信用金庫:「東北地方太平洋沖地震」に伴う被災者への融資相談窓口設置と「被災者ローン」実施のご案内(PDF)
個人・法人被災者向けの「東北地方太平洋沖地震被災者ローン」を提供。こちらのPDFによると、東奥信金の振込不可金融機関に加えて「仙南信用金庫」も振り込みできないそうです。

岩手県
盛岡信用金庫:「東北地方太平洋沖地震」被災者に対するお取扱いについて(PDF)

北上信用金庫:「平成 23 年東北地方太平洋沖地震」被害者に対するお取扱いについて(PDF)

花巻信用金庫:被災者の皆様に対する当金庫の対応(PDF)

水沢信用金庫:「平成23年東北地方太平洋沖地震」被害者に対するお取扱いについて(PDF)

宮城県
杜の都信用金庫:預金払戻し等を行う営業店舗のお知らせ(PDF)
15日現在、仙台市・塩竃市・多賀城市内の合計7店舗が休業。

宮城第一信用金庫:東日本大震災に伴う特例支払い措置について(PDF)
普通預金のみ、本人確認書類があれば、10万円まで払い戻しに対応。災害復旧ローンの取扱いも

●信用組合
いわき信用組合:東日本大震災緊急生活資金相談窓口開設のお知らせ
営業状況はこちら

相双信用組合:平成23年3月14日からの営業のお知らせについて(緊急!)(PDF)

茨城県信用組合:東北地方太平洋沖地震による被災者の皆さまへ(PDF)

●農協・漁協
JAバンク:平成23年東北地方太平洋沖地震等による被災者の皆様に対する相談対応等について(PDF)
全国の支店でも被災者への相談対応を実施。連絡先がまとめられています。

JFマリンバンク:岩手県・宮城県・福島県・茨城県のJFマリンバンクへお振込みされるお客さまへ(重要なお知らせ)
「岩手県・宮城県・福島県・茨城県のJFマリンバンクに貯金口座をお持ちのお客さまへのご送金は可能でありますが、当面の間、ご送金を受けたお客さまがご送金金額を直ぐにご利用することは困難と想定されますことを、ご了知いただくようお願い申し上げます」とのことです。

(常山剛)

※この記事は、ガジェット通信の災害情報に関するブログニュースサイトの相互協力提案に基づき転載を許可いただきました。

オリジナル記事:
金融機関(銀行・信金・信組・農林中金)の地震対応まとめ(ライフハッカー[日本版])

■関連記事
災害情報に関するブログニュースサイトの相互協力提案について
Androidユーザーにはかなりお手軽 『Google checkout』で東日本大震災の被災者へ義援金を募金できる
東日本大震災の被災者へ仮想通貨『モリタポ』が募金可能に
今何ミリシーベルト?「放射能」「放射線量」「放射性物質」都道府県別ガイガーカウンターの数値などを確認できるサイトまとめ
福島原発事故時系列まとめ

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。