体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高級すぎるマクドナルド「レストランM」を一足先に体験してきた!

高級すぎるマクドナルド「レストランM」を一足先に体験してきた!

「Restaurant M」(レストラン・エム)
ハンバーガーチェーンのマクドナルドが、人気メニュー「ベーコンレタスバーガー」、「チキンフィレオ」、「フィレオフィッシュ」に新鮮な野菜をプラスした新メニュー「フレッシュマック」の販売を、7月14日より期間限定で開始した。

また同商品の発売を記念し、マクドナルドの食材を斬新なコース料理で味わえるイベント「Restaurant M」(レストラン・エム)が、7月27日(月)にマクドナルド 六本木ヒルズ店にて20名限定で特別開催。

先日行われた試食会では、実際に「Restaurant M」で提供される料理を体験することができた。その斬新すぎる料理の数々をレポートしよう!

豪華なテーブルコーディネートに迎えられる!

会場に到着すると、真っ先に目に飛び込んできたのは、高級レストランを思わせる見事なテーブルコーディネートだ。

本当にこれからハンバーガーの試食がはじまるのかと、若干の緊張を感じながらも、会場内に溢れる高級感に期待が高まる……。

今回のコース料理のメニューや盛り付けを監修したのは、TVドラマ『天皇の料理番』において料理監修を手がけたことでも知られる、料理研究家の脇雅世さん。

トークの中で、自身とマクドナルドの思い出として、銀座1号店や初めてマックシェイクを飲んだ時の感動などが語られた。

脇さんによる、フルコースの料理紹介が終わると、ついにマクドナルドによる本格コース料理が我々のもとに運ばれてきた!

マクドナルドが送る、豪華フルコースの登場!

まず最初に運ばれてきたのは、マクドナルドのポテトを使った冷製スープ「マックフライポテトのヴィシソワーズ」と、「マクドナルドの野菜を使ったサラド アン ジュレ」の2品。

濃厚そうなスープをすくい上げ、口の中に運ぶとほのかにじゃがいもの風味が広がり、素材の甘みをしっかりと感じられた。

前菜の時点で、マクドナルドのファーストフードを試食しているというよりも高級なフレンチ料理を楽しんでいるような感覚に。

一緒に盛り付けられていた、「サラド アン ジュレ」は味付けされたジュレとシャキシャキと歯ごたえの良い野菜が絶妙に絡み合い、野菜本来の旨味に気付かされる

マクドナルドが高級レストランに!? 話題の「レストラン M」を取材!

マクドナルドのピンチョスが登場!?

パティ5種のピンチョス

つづいて運ばれてきた「パティ5種のピンチョス」は、マクドナルドのオリジナルパティと野菜がひとくちサイズで、彩り豊かに盛り付けられている。

ビーフ、チキン、フィッシュなどのパティを、さまざまなソースと絡めて味わえ、パティだけをじっくりと味わうことも可能

メインディッシュ「フレッシュマック」が登場!

ついにメインディッシュの「フレッシュマック」が登場!

今回の試食会では、ビーフ、チキン、フィッシュから、それぞれの好みをスタッフから尋ねられる。

フレッシュマック_ベーコンレタスバーガー002
1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy