ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia Z4 Tablet SO-05G」と「AQUOS Pad SH-05G」を7月17日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモが 2015 年夏商戦のドコモタブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」と「AQUOS Pad SH-05G」を 7 月 17 日に発売すると発表しました。どちらも、同じクラスのタブレットの中でもコンパクトで軽量なボディが売りの機種で、LTE-Advanced や VoLTE に対応するほか、ワンセグやフルセグ、NOTTV などの一部の国内定番機能にも対応しています。Xperia Z4 Tablet は 10.1 インチモデルで、AQUOS Pad は 7 インチモデルです。Xperia Z4 Tablet は、10.1 インチ 2,560 × 1,600 ピクセル(WQXGA)の IPS 液晶ディスプレイや 64bit 対応の Snapdragon 810 2.0GHz オクタコアプロセッサなどを搭載し、厚さ 6.1mm とスリムで、質量も 390g と軽量です。IP68 レベルの防水・防塵にも対応しています。AQUOS PAD は、ディスプレイ外枠をできる限り削ってスリム化を図った「EDGEST」デザインが特徴の 7 インチタブレットで、質量はわずか 210g。7 インチ 1,920 × 1,200 ピクセル(WUXGA)の IGZO 液晶や Snapdragon 810 MSM8994 2.0GHz オクタコアプロセッサなどを搭載しています。このほか、ワンセグやフルセグ、NOTTV、おサイフケータイ(NFC)に対応しています。SH-05G は音声通話にも対応しており、NTT ドコモが同日発表した Android ケータイ「SH-06G」と PASSNOW アプリで連携できるようになっています。


(juggly.cn)記事関連リンク
エレコム、Quick Charge 2.0対応のUSB充電器や2.4A出力の2ポートUSB充電器を発表
オーディオブック配信サービス「Audible」が日本でサービスをスタート、日本向けAndroidアプリも提供
Facebookが「Moneypenny」と呼ばれるGoogle Now対抗のパーソナルアシスタント機能を開発していると伝えられる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP