ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Wearのメジャーアップデートが8月に予定されているらしい、ウォッチフェイスの操作やAndroid Wear同士の通信に対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android Wear で予定されている次のメジャーアップデートで、ウォッチフェイスの操作や Anroid Wear 同士で直接通信できる機能が追加されると、海外の WEB サイト Phandroid が流出したとされる Google の内部資料の情報を基に伝えました。現行の Android Wear のウォッチフェイスは単に時刻や情報を表示するだけに留まっているのですが、シングルタップでウォッチフェイスのカラーリングを変更したり、ウォッチフェイス内の一部の表示を切り替えたり、ウォッチフェイスに付属する別の画面をスワイプインで表示することが可能になるそうです。Android Wear 同士での通信については、Apple Watch の Digital Touch のように別の Android Wear にメッセージやステッカー、絵文字などを送信できると説明されています。ちなみに、LG G Watch R は最終的に Wi-Fi をサポートすると言われていますが、それも次のメジャーアップデートでの対応になるそうです。アップデートのリリーススケジュールについては、当初は 7 月 28 日に予定されていたそうなのですが、その後の計画変更で 8 月に延期されたと伝えられています。Source : Phandroid


(juggly.cn)記事関連リンク
ソースネクスト、子供を守るをテーマにしたアプリが月額300円+税で使い放題になる新サービスを提供開始
Google Play ニューススタンドがv3.4.2にアップデート、特定サイトをホーム画面から表示できるショートカット機能が追加
Huawei、「P8 Lite」のゴールドカラーを7月24日に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。