ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ『SpotCam HD Pro』開封の儀!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ登場!

防犯意識の高まりの中、一般家庭にも普及し始めた「防犯カメラ」

最近では、防犯カメラの映像を、インターネットで見る事の出来る「ネットワーク防犯カメラ」が、各社から販売され、しのぎを削っています。

さて、数有る「ネットワーク防犯カメラ」ですが、防水防塵で、双方向通話OKな機能を持つ、「インターネットから防犯カメラの映像をカンタンに見た~い!」という夢を叶える事の出来る商品は、今までなかなか存在しませんでした。

そんな、「インターネットから防犯カメラの映像を見た~い!・・・だけれども、難しい設定はしたくな~い!」というユーザーの「困った」を、今回くみ取ったのが・・・。

台湾のベンチャー企業、「SpotCam社」です。

「SpotCam社」は、既に、【クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ】を販売しております。

それが、『SpotCam HD Pro』です。

取り急ぎ、ご紹介致します!

クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ『SpotCam HD Pro』登場!

SpotCam
https://www.myspotcam.com/welcome/feature/?lang=jp
A Day of My SpotCam
https://youtu.be/lvn9rOg3NNc


『SpotCam HD Pro』は、家の玄関や部屋などに設置して、wi-fiネットワークに接続する事により、クラウドサーバーに録画しながら、動きや音声に反応して、通知や映像を配信する事が出来る、防水防塵「ネットワーク防犯カメラ」です。
防水機能はIP65で、高い防水・防塵機能を持っています。

※なお、防水、防塵機能を省いた、室内用タイプの『SpotCam HD』も販売中です。

『SpotCam HD Pro』は、あっという間に設定が完了します。
ナイトビュー(自動IR(赤外線))LED装備で、暗い環境でも撮影可能です。

広角レンズ+HD 720P画質で、細部までくっきり映ります。

SpotCamからモーション・音声検知通知を、リアルタイム通知メールやアプリで常時受信可能です。

電源コードを繋ぐだけで、らくらくwi-fiネット接続をする事が可能です。
SpotCam動画を親しい人に、または世界中にシェアする事が出来ます。

内蔵マイクとスピーカーにより、Spotcamを通じて双方向音声通信もOKです。

SpotCamの作動時間を、週間スケジュールで予め設定可能です。
iphone、android端末や、PCでもビデオを閲覧可能(インターネット接続必要)です。
ビデオのストリーミングと保存の安全性は、SSLおよび暗号化技術で守られています。

MySpotCam.comでは、ライブ映像閲覧・録画のためのサーバをクラウド上に設置しています。自宅にビデオレコーダーを置く必要はありません。
https://www.myspotcam.com/welcome/cloud/?lang=jp

有料オプションで、録画時間を延長する事も可能です。

スペックは以下の通りです。

【カメラ仕様】
寸法:Ф 4.8cm(1.89″) × 14.8cm(5.83″)
(スタンド : Ф7.5cm(2.95″))
質量:198g
電源:12V1A
解像度:最大720P HD(1280×720)30 fps
圧縮方式:H.264
画角:110度(対角)
音声出入力:スピーカー/マイク
夜間撮影:赤外線LED X 12
保護レベル: IP65
動作温度:-10°C – 50°C(アウトドアのみ)
【システム要件】
ウェブブラウザ:Internet Explorer 7+/Firefox 3+/Safari 3+/Chrome(いずれか)
デバイス:パソコン/iPhone/iPad/iPod Touch/ Android Phone, Android tablet

さて、この度、『SpotCam HD Pro』を自宅の防犯用に、自腹で購入しましたので、早速試用レポートを行いたいと思います!

クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ『SpotCam HD Pro』開封の儀!

さあ、開封の儀です。ドーパミン出まくり。

箱の裏にはスペックが記載されていました。

さあ、どんどん開封していきましょう。

箱の中には、付属品が一通り入っていました。

本体と付属品一式です。

本体裏には、電源アダプタの穴と、wi-fi設定のボタンが有ります。防水機種なので、ボタンもしっかり防水加工されています。

『SpotCam HD Pro』を付属のACアダプタに接続します。

スマートフォンに専用アプリを入れて『SpotCam HD Pro』の設定を進めていきましょう。(Android Phone、Android tabletだけでなく、パソコン/iPhone/iPad/iPod Touchでも利用可能です)

SpotCam
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spotcam&hl=ja

MySpotCamアカウントを作成して、ログインします。

『SpotCam HD Pro』のセットアップを開始します。

『SpotCam HD Pro』にアカウントを追加します。

『SpotCam HD Pro』をwi-fiに接続します。

やった!映った!

PCのブラウザでも、ライブ映像や録画映像の視聴が可能です。

https://www.myspotcam.com/

PCのブラウザでは、音声探知や動き探知(録画範囲の設定)など、細かな設定変更を行う事が出来ます。

時間帯の設定に注意です。初期設定は台北になっています。

侵入者を検知すると、この様なメールが来ます。

延長ケーブルと防水テープで、電源ケーブルを延長して、庭にカメラを設置しましょう。

ACアダプタと延長ケーブルの隙間に水が入らない様に、防水テープでぐるぐる巻きにします。

防犯カメラ設置完了!

「クラウドサーバーに録画可能!双方向通話OK!カンタン接続・防水防塵ネットワーク防犯カメラ『SpotCam HD Pro』。
その実体は、お手軽で便利な、スマート・「ネットワーク防犯カメラ」でした。」

※『SpotCam HD Pro』の記事の執筆に当たっては、SpotCam社様に執筆の連絡を行い、ご承諾を頂いております。
※本記事で紹介した電源ケーブルを延長する手法等につきましては、安全性を筆者及び編集部が保障するものではありません。
※イラスト:さし絵スタジオ2 http://www.clip-studio.com/clip_site/download/sashie/sashie_top
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/(筆者自筆)
※撮影:FURU

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: FURU) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP