ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下町の味を定番スナックで!!お土産の新定番・“東京じゃがりこ”明太チーズもんじゃ登場!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カルビーが、新しいお土産品「東京じゃがりこ 明太チーズもんじゃ味」を7月6日(月)より順次新発売する。東京下町名物「もんじゃ焼」の人気メニュー「明太チーズもんじゃ」の味を「じゃがりこ」で再現。

※東京・神奈川・埼玉・千葉の空港、駅、高速道路、観光地などのお土産売場で順次発売となる。

2006年に発売した、東京限定「じゃがりこ」(カレー味)を、より東京の味としてなじみ深いものにするため、新しい味を開発することに。「じゃがりこ」ファンサイトで行われたアンケートの結果をきっかけに、何度も月島へ足を運び、実際の料理と食べ比べをしながら、開発されたのがこの「明太チーズもんじゃ味」だったという。

こうして開発された「明太チーズもんじゃ味」は、キャベツの甘みに、明太子とチーズのおいしさをミックスした明太チーズもんじゃ味の「じゃがりこ」。スティックには乾燥明太子、チーズ、乾燥キャベツの3種類の具材の粒を練り込み、見た目にもおいしさが感じられる。箱の中には、小袋(1袋20g)が8袋入っており、デザインは全4種類。それぞれ「キリン」キャラクターのデザインが異なり、お土産として配るときにも楽しめそうだ。

お土産品「じゃがりこ」は、他にも全国各地のご当地の味を「じゃがりこ」で再現し、好評を博している。「東京じゃがりこ 明太チーズもんじゃ味」以外に、現在全国各地で8種類の限定味を展開している。いずれもお土産のつもりが、自分がハマってしまいそう!?な商品ばかり。帰省シーズンは、誰に送っても喜ばれそうな“ご当地じゃがりこ”をお求めあれ。

詳細はこちら(http://www.calbee.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP