ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

餃子の王将が各都道府県を代表する「ご当地麺メニュー」発売!!お好み焼き風冷麺などオリジナルな麺が勢揃い

DATE:
  • ガジェット通信を≫


株式会社王将フードサービスは、地域の食文化や特産食材などを取り入れて都道府県ごとに考案した「ご当地麺メニュー」を7月1日~8月31日の期間限定で餃子の王将各店で販売する。

「ご当地麺メニュー」は、国産小麦粉を100%使用した麺と地元の食材を広くアピールすることにより地域の活性化を図ることを目的として、地域の食文化や特産食材を取り入れて都道府県ごとに考案したメニュー。

餃子の王将は、創業時より、各店舗が地元のニーズに合わせ、オリジナルなメニューを考案し販売してきた。その技術とオリジナリティを最大限に発揮して、今回「ご当地麺メニュー」を選考した。

各都道府県で販売するご当地麺メニューには、名前を見ても「食べてみたい」「どんな麺なの?!」と興味をそそられるようなものがたくさんある。

たとえば、「新潟県 越後の餅入り のっぺラーメン」や「大阪府 お好み焼き風冷麺」、「ミソチキンカツラーメン」など今までに聞いたことがなさそうなオリジナリティあるネーミングが揃う。

自分の県のご当地麺を食べるだけでなく、旅行や仕事で違う県を訪れたときに、餃子の王将でその土地のご当地麺を食べるのもよさそうだ。
各メニューの内容及び販売店舗は、餃子の王将HPにて http://www.ohsho.co.jp

料理人の技術とオリジナリティが生み出したご当地麺メニューをこの機会に試してみよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP