ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

危機感ゼロ!?ジョーズの口で寛ぐにゃんこが可愛い猫ハウス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“ダンボール”や“袋”は、猫にとって格好の遊び道具。

自分の体のサイズより明らかに小さな箱に、突進していく姿を目にすることも多いが、こちらはそんな猫たちが大好きな“ダンボール”で作ったキャットハウス。

「さめハウス」は、ジョーズのような鋭い歯を持つ大型サメの顔をモチーフにした“猫ハウス”で、口の中に成猫がすっぽり収まるデザインとなっている。

猫は大好きなダンボールを征服してご満悦だが、飼い主からすると“ジョーズに食べられてしまっている”ように見えるところが狙い。

ちなみにダンボールなので、愛猫に爪とぎでガリガリされても、かじられても平気。

すでに購入した方のコメントを見てみると「毎日箱に入るだけでなく、サメの“ひれ”にアタックしたりしている」と、多用な遊び方ができるようだ。

このように、写真を撮っても“フォトジェニック”なのでぜひ。

「さめハウス」は安心の日本製で、サイズは65×35×42cm。

海外のグッズを紹介している人気サイトFancyなどでも紹介されており、日本ではAmazonにて1922円で購入可能だ。

“猫まっしぐら!”のキャットハウスを、愛猫のお家にいかが?

Amazon(ねこ専用 さめ型段ボールハウス)
http://goo.gl/Fnnolw

猫(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP