ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「もうこれ以上捏造はやめてください!」 池上彰の番組で韓国人の発言に捏造テロップ? ウェブで署名運動 フジはお詫びを掲載

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

6月29日、フジテレビがサイトにお詫び文を掲載した。

6月5日に放送した金曜プレミアム「池上彰 緊急スペシャル!」において、韓国の方に日本についてインタビューしているVTRで、2カ所合わせて約10秒、翻訳テロップ並びに日本語吹き替えナレーションの内容と異なる映像を、誤って使用していたことが分かりました。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/ikegamiakira_sp/[リンク]

それによれば、番組で女性が
「嫌いですよ、だって韓国を苦しめたじゃないですか」
と答えている部分は、実際には
「文化がたくさんあります。だから、外国の人がたくさん訪問してくれているようです」
と答えており、また男性が
「日本人にはいい人もいますが、国として嫌いです」
と答えている部分では、実際には
「過去の歴史を反省せず、そういう部分が私はちょっと…」
と話している、とのこと。

数日前よりネット上でかなり話題になっており、署名サイト『Change.org』では
宛先:フジテレビ 「もうこれ以上捏造はやめてください!」
https://www.change.org/[リンク]

「意図的であり、悪意あるねつ造を行った事実をフジテレビは認めてください」
「このねつ造で日本のテレビや報道に不信を抱いたすべての人々に、また当該番組が取材した方々にフジテレビは謝罪してください」
「謝罪の上、改善策や防止策を提示し実施してください」

と、フジテレビに対して署名活動が行われており、6月29日15時の時点で2000人を超える署名が集まっていた。

フジテレビによれば、いずれも別の部分でそのように話しており、捏造ではなくあくまで「編集ミス」によるものだという。この「編集ミス」という弁解に、ネットユーザーはあまり納得していない模様である。

※画像は『フジテレビ』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。