ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Eclipse用ADTの開発とサポートの終了を発表、Android Studioへの移行を呼びかけ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android アプリを開発するのに古くから提供している Eclipse 用の Android Development Tools プラグインの開発とサポートの年内で終了することを公式ブログを通じて発表しました。ADT は、Java などの様々なプログラミング言語に対応した統合開発環境 Eclipse のプラグインで、Android SDK のコマンドラインに GUI を提供するほか、UI をデザインできるなど Android アプリの開発には欠かせないものでした。今回の発表では、アプリの開発環境を 2 年前より提供中の公式 IDE 「Android Studio」に一本化するためのようで、Google は ADT の利用者に対して、ADT でのプロジェクトを Android Studio に移行させるよう呼びかけています、その手順も公開しています。Source : Android Developers Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、Moto G LTEとMoto E(1st Gen)のAndroid 5.1.1アップデートを開始
Meizu MX5のさらなる画像が流出
Google、Android Wear 5.1.1のアプリの常時ONモードに対応したアプリを紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP