ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】auのAndroid携帯REGZAフォン『IS04』をレビュー 防水機能を検証してみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


国内でもAndroidが普及してきており、決め手となるデファクトスタンダードとなる端末がそろそろ出てきてもおかしくない時期だろう。サムスン製の『Galaxy S』、HTC製の『Desire HD』など海外機種に負けじと国内メーカーもAndroid端末をリリースしてきている。今回は富士通東芝モバイルコミュニケーションズの『REGZA Phone IS04』をレビューしたい。

この機種の特徴はワンセグ、おサイフケータイ、そして防水が付いているということだ。既存のAndroidやiPhone端末だけでは物足りないと思った人やガラケーから乗り換えるのをためらっていた人も、この端末で乗り換える気になれるのではないだろうか。またカメラは12.2メガピクセルCMOSと十分すぎるくらいの性能を持っている。

さてここまでべた褒め状態だが、実際に使ってみるとAndroid端末としてはごく普通。むしろ『Galaxy S』や『DesireHD』より多少もたつく感じがする『IS04』。スペック的にも既に発売している機種と同程度。またAndroidOSのバージョンも出荷時には2.1となっている。もちろん2.2へのバージョンアップは約束されている。

動作も1GHzのCPUに512MBのメモリを積んでいながらサクサク快適とはいえない。所々もっさり間が感じされるのはOS依存なのだろうか。

また、写真撮影後に保存までの時間がかなり遅いのが気になるところだった。撮影終わってから5~10秒ほど停止してしまい、保存待ちとなる。初めて使った人はフリーズしたのかと思うほどだ。写真は12.2メガピクセルというだけあってさすがに綺麗に撮影できる。しかしやや白みがかった色合いになるのは今後ファームウェアが改善されるのだろうか。

それを差し引いてもREGZAワンセグにおサイフケータイ、防水機能はおいしいと思えるだろう。にガラケーになれている国内携帯ユーザーはこのような仕様の機種を望んでいたのではないだろうか。冒頭に書いたようこの機種がデファクトスタンダードになりそうだ。

今回はそんな防水機能の凄さを体を張って検証してみたのでご覧頂きたい。みんなはこの動画のようなことを絶対真似しないようにね!



REGZA Phone(IS04)の防水性能を体を張って検証してみた!(ニコニコ動画)

■関連記事
『ニンテンドー3DS』のARは手描きでも認識するのか? 検証してみた
サッカー試合中にフクロウを蹴り飛ばした選手を処分 ファンが「殺人者!」とブーイング
ある意味セロより凄い手品を披露! 看板からハンバーガーを次々と取り出す?
『笑っていいとも!』がキムチ鍋に続いてプルコギピザまでも1位に!
パックマンを上手にプレイする人の動画! これチンパンジーじゃ?

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP