ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中二病ゲーム実況集団「MSSP」がLINEスタンプに! これはまいる~

中二病ゲーム実況集団「MSSP」がLINEスタンプに! これはまいる~

スタンプ画像はすべてLINE STOREのスクリーンショット/DWANGO Co., Ltd.
ニコニコ動画で人気の4人組ゲーム実況者集団・M.S.SProject(略称・MSSP)をキャラクター化した公式LINEスタンプが配信開始された。価格は120円(50コイン)。

MSSPの特攻隊長&中二病トーク担当のKIKKUN-MK-IIさんの挨拶としておなじみの「すぽぉおおおおおん!!」や、MSSPメンバーをはじめ、視聴者やファン全体を指す「おれたちソウルメイト」など、彼らの名言をとともに描かれたキャラクターを中心に40種類のスタンプを収録。

イラストを手がけたのは、ニコニコ動画でも活動している漫画家、イラストレーターの5月病マリオさんだ。

中二病カオス集団が可愛いキャラクタースタンプに変身!

M.S.SProjectは「Middle Second Sickness Project」の略称で、「中二病プロジェクト」という意味の造語。

メンバーのFB777さん、KIKKUN-MK-IIさん、あろまほっとさん、eoheohさんの4人が、ニコニコ動画でハイテンションかつ中二病全開のトークやゲーム実況を配信している。

動画内ではチームワークの無さに定評があり、足の引っ張り合いや悪ふざけなども日常茶飯事ではあるが、自由なトークで展開されるゲーム実況や音楽動画が、ファンの間では好評となっている。

また、ゲーム実況のほかにも、料理、VOCALOIDカテゴリでも動画を配信しており、ゲーム実況動画は300万再生、VOCALOID・料理動画は100万再生を達成するものも。また、動画配信だけではなくTV番組やさまざまな公式ニコニコ生放送番組にも出演し、年々活躍の場を広げている。

大人気の中二病カオス集団・M.S.SProjectのスタンプ化を待ち望んでいたファンにとっては、待望の配信となったようだ。

引用元

中二病ゲーム実況集団「MSSP」がLINEスタンプに! これはまいる~

関連記事

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy