ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お金に強くなるために必要なこととは

お金に強くなるために必要なこととは

 決して大金持ちというわけではないけれど、金回りも良く、いつもお金に困っている様子もない、なぜかお金に好かれる人やお金に強い人は身近にいないでしょうか。

 国税調査官として、多くのお金に強い人、また逆にお金に弱い人を見てきた経験をもつ大村大次郎さんは、自著『お金に好かれる極意』の中で、お金をたくさん持っている人が、必ずしもお金に強い人だとは限らないと指摘します。

 もちろん、生活していくために、ある程度のお金は必要ですが、お金に強い人とは「お金に縛られずに自由自在に操れる人」、「自分の必要なお金を必ず確保出来る人」、つまりお金の性質をよく理解し、上手に付き合うことの出来る人なのだといいます。

 では、いったい具体的にどのような点に心がければ、大村さんのいうところの、お金に強い人になれるのでしょうか。

 たとえば、お金に強くなるには、まずお金の頭(=収入)と尻尾(=経費)をつかまなければならないと、大村さんはいいます。つまりどのように仕事/ビジネスを行い、どう使うか/どう貯めるか、ということをしっかりと把握することが重要なのだとか。

 尻尾をつかむ、どのようにお金を貯めるのかという問題。これに対し大村さんは、貯金が出来る人というのは、最初から貯金をする額を決めており、収入を得たならば、まず貯金分を差し引いていることが多いのだといいます。

 一方、貯金が出来ない人は、収入で残った分、余裕が出来たならば貯金しようという考え方の場合が多いのだそうです。そこで、なかなか貯金が出来ないという、後者のタイプに属している人にオススメなのが、小遣い帳を2ヶ月間だけつけてみるということ。

「どんな人も、自分が何にどれだけのお金を使ったのか、おおよそのことはわかっているつもりになっています。でも、実際にどのくらい使ったのかを金額として出してみると、自分の思っているのとは、かなり違った答えになってきたりするものなのです」(同書より)

 自分の消費の明細を実際の数字として一度見てみることによって、出費の多い項目は抑えようとする意識が自然と働き、お金の使い方は変わってくるのだといいます。

 誰しもがなりたい、お金に強い人になるための方法。まずは身近な生活のお金について、同書を参考に見直してみてはいかがでしょうか。

■関連記事

"説得のプロ"が明かす、実践的説得術とは
有意義な情報を得る、賢い街の歩き方とは
財布を開く前に「あること」をすれば、お金が貯まる?

BOOKSTANDの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。