ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今サークルK・サンクスでBIGを買うと、思わず「まさか!」と驚くプレミアムなお中元が当たる?!

今年のお中元は何を贈ろうか…とそろそろ気になりだす季節。そんな中、全国のサークルK・サンクスでは、スポーツ振興くじのtotoBIG系商品(BIG、BIG1000、miniBIG)の購入者に向けて「まさか!のプレミアムお中元キャンペーン」を開催する。

今回のキャンペーンテーマは「職人の技が光る、一流の贈り物」。当選した人には、夏の特別なひとときを楽しむためのプレミアムなお中元が届くという。

目玉となる4500円コース(10名)の景品は、なんと「松坂牛1年分」。これは毎月29日に、三重県志摩の「長太屋」が愛情を持って自家牧場で育てたこだわりの松阪牛が届くという豪華な内容。出荷ごとに切り出すという肉は、肉本来の旨みたっぷりの逸品だ。

1500円コース(15名)の景品は、匠の技が光る「筒井時正玩具花火製造所 線香花火セット」(2万円相当)。今では希少な存在となった国産の線香花火で、火薬には宮崎産の松煙、紙は福岡県八女の手すき和紙を使用している。和紙は草木染めで染色し、職人の手によって一本一本丁寧に縒り上げているのだとか。

600円コース(50名)の景品もかなり魅力的だ。代々続く天然氷のブランド「氷屋徳次郎」のかちわり氷3袋とカガミクリスタルのペアロックグラスを組み合わせた「日光 天然の氷 四代目徳次郎 かち割り氷セット」。職人がつくる極上の氷のまろやかな味わいを、きらめくクリスタルグラスに入れて楽しもう。

惜しくも抽選から外れてしまった…という人には、ドキドキワクワクのお中元ボックスが当たるWチャンス(100名)も!こちらのボックスに何が入っているかは、届いてからのお楽しみだとか。

キャンペーンの実施期間は6月1日(月)~6月21日(日)。対象となるくじの販売期間は、5月30日(土)11:30~6月14日(日)11:30まで(対象開催回:第772回、第773回)となっている。

参加方法はカンタン。全国のサークルKまたはサンクスで対象のくじを購入後、キャンペーンサイト(http://www.net-cp.com/big/masaka/)にてマイページを登録。ログイン後、購入したくじ情報を入力しよう。各コースの応募条件を満たしたら、いざ応募!となる。

J1の1stステージも終盤に差しかかるこの時期。サッカー観戦を楽しみつつ、くじの当選とキャンペーンの当選の両方に願いをかけてみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。