体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“クオリティがおかしい”と評判の特撮ヒーロー『除菌戦士 ジョキンジャー』(本物)が幼稚園にやってきた

IMG_0429_f2

大幸薬品という製薬会社のコンテンツとして登場した特撮ヒーロー『除菌戦士 ジョキンジャー』をご存じだろうか。
以前、ガジェット通信でも、“いい意味でクオリティがちょっとおかしい”特撮ムービーとして紹介した実績を持つ、ガチのヒーローである。

製薬会社のムービーなのに『除菌戦士ジョキンジャー』のクオリティがおかしいのはプロの特撮好きが混じってるからだと思う
https://getnews.jp/archives/772098 [リンク]

予告編のクオリティのみならず本編もしっかりと作りこまれたことで話題となった『ジョキンジャー』、シリーズ合計で再生数はなんと100万回以上。ネットでも「すっかり見入ってしまった」「面白かった」「クオリティたけえwww」「無駄に凝りすぎだろw」「唯一の不満点はヒロインが可愛い」など、非常に好評だった。

そんなジョキンジャーが、大阪のとある幼稚園に来るという情報をキャッチした。実物のジョキンジャー、一体どんな感じなのか?――ガジェ通では潜入取材を試みた。

ジョキンジャー、登場!しかし……

今回の舞台は大阪市東住吉区の城南学園幼稚園、年長さんのクラスである「みどり組」。朝礼中、ついにジョキンジャーが登場!

IMG_0112_f IMG_0110_f

「除菌戦士!ジョキンジャー!」突如、現れたジョキンジャーに沸き立つみどり組の子どもたち!……と思いきや、拍手で迎えられ、案外にクールな対応。「ムービーでみたことある」「ゆーちゅーぶでみた」冷静な感想ばかり……うーん、イマドキの子だから? もっとワーキャー言うのかな、と思ってたけど、そこまででもなく。

ともあれ、まずは除菌の大切さを説き、さっそうとジョキンジャーは去って行った。

心を開く園児たち

この日は天気も良く、園庭で遊ぶ子どもたちも楽しそう。改めてそこに登場したジョキンジャー、園児たちに体操を教えてもらったり、遊具で一緒に遊んだりし始めた。すると、クールだった彼ら彼女らに、何やら変化が。

IMG_0017_f IMG_0026_f

そう、実は緊張していたのだ。

体操に加わったジョキンジャーを横目でチラチラと見ていた子供たち。砂場や滑り台で一緒に遊び始めると、一気に興奮状態。「ジョキンジャー 見てやー」と、大阪弁の子どもたちにずっと取り囲まれていた。かわいい。

IMG_0038_f IMG_0072_f IMG_0092_f IMG_0097_f

外遊びが終わったら、砂だらけ泥だらけの手を洗う子供たち。後ろから見守っていると「ジョキンジャーも手洗いしいや~」と、逆に気にかけられてしまうほど。

IMG_0135_f IMG_0159_f

建物の中では、みんなと一緒に積み木遊びやお絵かき。ジョキンジャーにすっかり心を開いた子供たちは、我も我もと「ぼくのかいたジョキンジャー」を見せに集まってきてくれる。

IMG_0207_f
1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。