ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

XBOX360のジェスチャー認識デバイス『Kinect』でウルトラセブンに変身する 動画

Kinectでなりきりウルトラセブン!

『Xbox 360』の新デバイス『Kinect』をご存じだろうか。『Kinect』とはコントローラーを使わずに、搭載カメラとモーションセンサーでプレイヤーの動きを感知して体の動きだけでゲームを遊ぶことができるシステムである。そのシステムを利用して、ウルトラセブンに変身できるプログラムを開発してしまった人がいる。hogehoge335さんだ。

このプログラムでできるのは単なる変身だけではない。両腕をクロスさせると「ワイドショット」を、額に両手を持っていくと「エメリウム光線」を放つことができるのがすごい。さらには、物に光線が当たると弾けるようなエフェクトまで施されているうえ、頭のアイ・スラッガーを投げるとブーメランのようにちゃんと頭に戻ってくるのだ! これらの芸が細かさから、製作者の技術力の高さが伺える。まさに、子供の頃に誰しもが願った夢が叶った瞬間である。

これを応用すれば、『ドラゴンボール』の孫悟空に変身して「かめはめ波」を撃ったり、『ワンピース』のルフィになって「ゴムゴム」のピストルを放つことだって可能なのではないだろうか! 今後のhogehoge335さんの活躍と、『kinect』を利用して生まれるプログラムに注目だ。尚、この動画で使ったプログラムは公開の予定があるとのことだぞ。
 
動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=eCbURRDUUdI

あなたも「ガジェ通一芸記者」になってみませんか? ガジェット通信では、キラリと光る得意分野を持っている記者さんを募集中です!

※画像は『YouTube』より引用
 
※この記事はガジェット通信一芸記者「サダヲ」が執筆担当しました
 

■関連記事
Gmailが初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと
さしこのくせに生意気だ!AKB48単独初冠番組に向けての不安と期待
AKBをフッてフッてフリまくれ!究極の恋愛妄想ゲーム『AKB1/48 アイドルと恋したら』をレビュー
恐竜型ロボット『PLEO』が『PLEO RB』として生まれ変わって帰ってきた!
ふいんき←なぜか変換できる!?『Google 日本語入力』のサジェスト機能を検証してみた
『モナ・リザ』に無いはずの眉毛があった!?ダ・ヴィンチ特別展の全貌をリポート

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。