ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

牛乳を飲むと脳の健康に良いことが判明! 研究者「牛乳をよく飲む人ほど脳の酸化ストレスが少ない」

ushi

牛乳の健康効果に関しては賛否両論がありますが、近ごろ「牛乳が脳の酸化を抑える!」って論文(英文)が出ておりました。

・脳の酸化ストレスが少ない
これはカンザス大学の実験で、60人の高齢者を対象に、全員の普段の食事を調べたうえで脳をスキャンしたんですね。すると、いつも牛乳をよく飲む人ほど、体内のグルタチオン量が多く、脳の酸化ストレスが少ないことがわかったんだとか。

・牛乳が脳にも良い可能性を示している
研究者いわく、「酸化ダメージは、車にこびりついたサビのようなもの。長いあいだ放っておくとサビがたまっていき、深刻なダメージの原因になる(アルツハイマーとかパーキンソン病とか)。(中略)長らくの間、牛乳は骨と筋肉の発達に重要だと考えられてきた。しかし、今回の実験は、牛乳が脳にも良い可能性を示している」とのこと。

・抗酸化の王様
いっぽうで、グルタチオンは、非常に酸化をおさえるパワーが強い成分で、一部では「抗酸化の王様」とも呼ばれております。言わずもがな、酸化ストレスは「慢性炎症」を引き起こす老化の元凶ですんで、積極的に対策していきたいところ。

・グラスフェッドビーフ
ちなみに、グルタチオンは、ほかにも「グラスフェッドビーフ」(牧草牛)やホエイプロテインにも多くふくまれてまして、乳製品にアレルギーがある方は、こちらを利用してみるのもアリ。

・お酒が好きな方にもオススメ
さらに余談ですが、グルタチオンは肝臓の解毒効果をガッツリと高める作用(記事)があるので、お酒が好きな方にもオススメ。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/03/29/milk-2/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy