ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

the coopeez、イナ戦&忘れと3マン! 会場限定シングル発売も

the coopeez、イナ戦&忘れと3マン! 会場限定シングル発売も

京都を拠点に活動するロック・バンド、the coopeezが3月29日(日)に京都MOJOにてライヴ・イベント〈BANPAKU6〉を開催する。

ゲストにTHE イナズマ戦隊、忘れらんねえよを迎え、イベントは3マン形式で行われる。the coopeezは昨年5月に2ndアルバム『newbalance』をリリースし、さらにツアーを経てどのようなパフォーマンスを繰り広げるのか。また同作リリース時にOTOTOYにて、the coopeezはTHE イナズマ戦隊とのロック対談を行っており、この2組の競演にも注目だ。チケットは現在、各プレイガイドおよびライヴハウス店頭にて販売中。

さらにthe coopeezは、イベント当日より会場限定シングルをリリースすることが決定。緩急の効いたアレンジと言葉が印象的な新曲「イチカ&バチカ」と、バンド初期からの代表曲「ヒント」の2曲が収録されている。ぜひ足を運んでみてほしい。(鶯巣大介)

the coopeez / 途中の人http://youtu.be/yQreArBJDPg

・the coopeez オフィシャルサイト
http://coopeez.net

・the coopeezの作品はOTOTOYにて配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/80375

・the coopeez × THEイナズマ戦隊 対談記事(OTOTOY)
http://ototoy.jp/feature/20140523

〈the coopeez presents 『BANPAKU6』〉
2015年3月29日(日)京都MOJO
OPEN / START : 18:00 / 18:30
料金 : 前売 2,800円 当日 3,300円 (ドリンク代別)
出演 : the coopeez / THE イナズマ戦隊 / 忘れらんねえよ
チケット : 京都MOJO店頭 / プレイガイド(イープラス) / the coopeez web予約

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。