体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハロウィンの仮装はコスプレより凄い!? 芸能界の“モンスター”達も登場『グラソー ハロウィンパーティー』

VERBALさんと鳥居みゆきさん 入り口はこんな感じ

『グラソー ビタミンウォーター』とヒップホップアーティストのVERBALさんのコラボレーションにより行われた、ハロウィンパーティー『グラソー ハロウィンパーティー』に行って来ました! 今回はそのハロウィンパーティーの様子を紹介したいと思います。(※全ての写真を見るにはこちらから(https://getnews.jp/archives/83384)

会場内はこんな感じ ライトは様々な色に変化します かなり格好いいです

“OBAKEYASHIKI”というテーマで行われたこのパーティーは、西武渋谷の『OPENING CEREMONY TOKYO』のビル全てを使ったイベントでした。会場は、“OBAKEYASHIKI”をテーマにアーティスティックに彩られていました。『グラソー ビタミンウォーター』もオシャレに飾られています。

かなり親切な方でした! ありがとうございます! DJスペース DJマリオとルイージですね

1階ではファッション界で輝く“モンスター”新田桂一さんが、ハロウィンで奇抜な格好をした来場者達を激写する撮影スペース。2階では人気DJが音楽を彩るフロア。ここでは『グラソー ビタミンウォーター』が飲み放題で、お酒を『グラソー ビタミンウォーター』で割って飲むこともできました。3、4、6、7階では『OPENING CEREMONY』の服を購入することができました。入場券と共にもらった10%割引券を使って、仕事がオフの日にまた行こうと思います。5階のステージでは様々な“モンスター”達がスペシャルパフォーマンスを披露していました。

『グラソー ハロウィンパーティー』の5階ステージスペシャルパフォーマンスと、その後7階で行われた囲み取材の様子を紹介します。5階のステージでは、各界の“モンスター”達が登場。様々なパフォーマンスを披露していました。

BBゴローさん

まず登場したのはBBゴローさん。稲川淳二の物真似をネタを交えながら披露して下さいました。

鳥居みゆきさん

お客さんの間から、奇声を上げて登場した鳥居みゆきさん。カボチャのケースに入ったお菓子をお客さんに全力投球していました。ちなみに最後に投げたカボチャのケースは記者に直撃。ちょっと嬉しかったです。

じょんて★もーにんぐさん

じょんて★もーにんぐさんは、VERBALさんのDJに合わせてその天才的なダンス、そして歌を披露。また、お菓子を口に加えてお客さんにマウスtoマウスで渡す場面も。

デヴィ夫人と配下達

『オペラ座の怪人』をモチーフにした配下を4人引き連れてデヴィ夫人が登場。オペラ『魔笛』の夜の女王の格好でした。その風格はまさに女王です。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。