ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『キン消し』で遊んだ元・少年たちへ 『キン肉マン』シルバーリング3種類が登場

EX-02キン肉マン


『キン消し』に夢中だった元・少年たち、つまり大人の男性にふさわしいアクセサリーが登場しました。アニミックスタイルは、昨年誕生30周年を迎えた人気マンガ『キン肉マン』をモチーフとしたシルバーリング3種類を、同社ブランド『アニミックスタイルEX』から発売します。いずれもシルバー935製の本格的なアクセサリーです。

EX-03ロビンマスク

『アニミックスタイルEX』は、“身につける玩具”をコンセプトにした少年の心を忘れない熱い大人のためのアクセサリーブランド。今回は、子どもの頃に『キン消し』に夢中だったという開発スタッフが、“身につけて楽しく、集めて楽しい”『キン肉マン』シルバーリングを企画しました。リングになったのは、『キン肉マン』と正義超人のリーダー『ロビンマスク』、“7人の悪魔超人”の一人として恐れられた『バッファローマン』。それぞれにシルバー製のフィギュアと言えるほどに、超人たちの顔をリアルに再現しています。

EX-04バッファローマン

3種類のリングは、キャラクターごとのスケール感を統一。並んだときのリアリティを追求しています。『キン肉マン』は主人公らしい凛々(りり)しさを再現し、エナメルでマスクの赤を表現、『ロビンマスク』は造形美にこだわり、目にはガーネットをはめ込んでいます。『バッファローマン』は、2本の角の長さや角度をアクセサリーとして成立する限界のラインで再現し、ボリューム感ある迫力の造形に仕上がっています。

万が一、飲み屋の片隅のテーブルなどで、大人の男性たちが『キン消し』代わりのシルバーリングの超人たちで戦闘ごっこを楽しむシーンを見かけたら、生温かく見守ってあげましょう。高級感あるオリジナルパッケージ入り、シリアルナンバー入りのギャランティカードが付属。価格は『キン肉マン』は1万3800円、『ロビンマスク』『バッファローマン』は1万6800円(いずれも税込み)です。
 
(C)ゆでたまご/集英社・東映アニメーション
 
 

■関連記事
重さわずか10g! ノイズカット機能を搭載したBluetoothヘッドセット発売へ
『ニコニコ実況』をテレビで楽しめるフルHD対応『デジタルテロッパ』発売へ
原作絵をデザイン! 『乙女文具』から『ヘタリアブックカバー/世界地図』を発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy