ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • テッドが結婚……そして法廷へ? “下品さ”に磨きのかかった『テッド2』予告編
  • 米ソニー・ピクチャーズによる女性エンジニアの姿を描くコメディ映画『Turned On(原題)』、ポール・フェイグが監督へ
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』登場ヒーローを徹底解説【その3】誇り高き最強の雷神ソー&その義弟で悩める邪神
  • ロバート・パティンソン、映画『トワイライト』シリーズから笑顔が足りない理由で解雇されかけたと語る
  • 『アメリカン・スナイパー』脚本家インタビュー 「(この映画が)戦争へのブレーキになるかもしれないね」
  • 庵野監督からの公開挑戦状!? 漫画家・島本和彦先生『シン・ゴジラ』発声可能上映の夢が叶ってしまう
  • オバケもゾンビもなんでもあり! かわいいイラストで見る“ヘンテコ”サメ映画の世界『かわいいサメ映画図鑑』リリース[ホラー通信]
  • 蒼井そら 村上淳ら出演 映画『スリー☆ポイント』山本政志監督インタビュー「映画は自由だ!」(1/2)
  • ジョニー・デップ、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編に出演
  • 映画『ジュマンジ』、ケヴィン・ハートがファースト・ルックを公開
  • 【映画クロスレビュー】ジャニーズとサブカルが奇跡の融合! 『味園ユニバース』を「赤犬」好き女子はこう観た
  • 【ゾゾゾッ】ホラー映画『アナベル 死霊館の人形』予告編ついに解禁! あまりの怖さで鳥肌不可避[ホラー通信]
  • ウディ・アレン初のドラマシリーズは“郊外の革命狂騒曲”!
  • 【独占記事】デイジー・リドリーとエリザベス・デビッキ、実写/アニメ映画『Peter Rabbit(原題)』に出演
  • 米ワーナー・ブラザースによるリブート版映画『キャノンボール』、イータン・コーエンが監督に決定
  • 【独占解禁】ステイサムアクション2016版はこれだ!『メカニック:ワールドミッション』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

重さわずか10g! ノイズカット機能を搭載したBluetoothヘッドセット発売へ

PTM-BEM6


プリンストンテクノロジーは、Bluetoothを搭載したコードレスハンズフリーヘッドセット『PTM-BEM6』を9月上旬に発売します。携帯電話とペアリングすることで、両手を自由に使いながらハンズフリー通話が可能。重さはわずか10gでつけっぱなしでいても気にならず、ノイズカット機能を搭載し、人ごみやノイズの多い場所でもクリアに自分の声を通話先に伝えることができます。

『PTM-BEM6』は、Bluetooth Ver2.0+EDR対応のコードレスハンズフリーヘッドセット。本体に2つのマイクを搭載する“デュアルマイク”により、自分の声だけを抽出する『TwoMic Beamforming技術』、マイクで拾ってしまった余計な音をカットする『ノイズリダクション機能』、自分の声をマイクで拾ってエコーがかかることを緩和する『エコーキャンセル機能』の3種類の機能で、ノイズの多い場所でもクリアな音声を通話相手に伝えて、快適なコミュニケーションをサポートします。

オーディオプロファイル(A2DP)および著作権技術(SCMS-T)に対応しているので、ワンセグの音声や音楽をワイヤレスで聴くこともできます。また、AV機器のリモコン機能を実現するためのプロファイル(AVRCP)にも対応しているので、曲のスキップや一時停止などの操作も可能です。

本体には最大8台までのペアリング情報を登録可能。一度登録した情報は保存され、何度もペアリングしなおす必要はありません。電源のON/OFFはスライドスイッチ式、リチウムポリマー電池を内蔵し、最長約4時間の通話(連続待ち受けは約170時間)が可能。カラーは、ブラック、ガンメタリック、メタリックブルーの3色、サイズはW18.1×H51.3×D9.5mm、重さ約10g、希望小売価格は7980円(税込み)です。
 
 

■関連記事
2台同時待ち受け可能! 携帯ストラップサイズの『Bluetooth ヘッドセット』
連続待ち受け120時間! ロジテックのBluetooth対応ハンズフリーヘッドセット発売へ
パナソニックが騒音を92%軽減する密閉型ステレオヘッドホン『RP-HC700』発売へ
“クリップ”してクールにハンズフリー! Bluetoothヘッドセット『Jabra CLIPPER』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき